心の糧~今年も結局鞍馬寺に来てしまった(=好きだから)

前回何故この『心の糧』が気になったのかと言えば、本堂内に掲げられていた『心の糧』のこの言葉を目にしたからだった。 逃げるお金を追いまわす前に なぜお金に逃げられるかを考えてみよ 奇しくもこの言葉は、今回購入させていただいた『心の糧』第一集の中に収められている言葉だった。

鎌倉市/高徳院・長谷寺の御朱印です

2017年12月に鎌倉の高徳院&長谷寺にお伺いした際に頂戴いたしました御朱印です。 長谷寺では三種類の御朱印を頂戴できるそうですが、今回私が頂戴したのはこちらになります。 鎌倉長谷寺 御本尊 十一面大悲殿 御朱印

まるで別世界~鎌倉長谷寺で御写経させていただきました

現代に於いて写経という、何も生み出さない行為に1時間程度の時間をかけるということは馬鹿げていることなのかも知れないけれども、そういう行為が現代に於いて最も必要なことなのではないかと思いながら、御写経させていただいた。 そして小一時間程度で般若心経を書き上げ、御宝前に納めさせていただいた。

感動出来る御神徳~佐助稲荷神社にお伺いしました

正直こちらは某スピリチュアルなんとかさんが、パワースポットとして押していた神社だと言うことでお伺いするかどうかはためらっていた場所だったけれども、そのブームも鎮まったのか、はたまたお伺いした時間帯が良かったのか、参拝客がほとんど居なかったことも相まって自分の中では良い神社だと思える、素敵な時間を過ごすことが出来た。

思い立ったが吉日ということで鎌倉へ再び~葛原岡神社へお伺いしました

こんな時だからこそ、神社仏閣にお伺いしなくてはならないと思い、今回は鎌倉の長谷寺にメインにお伺いすることを第一目標としつつ、自分自身の体調と相談して、無理のない程度で神社仏閣にお参り出来るプランを練って、源氏山から長谷に行くことにした。そして、お参りさせていただけたことは正解だったと言える位、身も心も軽くなっている自分が居た。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.