有益な情報ほど世間には公開されていないのです

南の島

先日美容室での出来事。

いつもネタにしているので、読者の方はご存知だと思うのですが、私の担当の美容師さんはちょっと変わった方でして、顧客の中には占い師の方がいらっしゃったり、お友達には目に見えない世界を感じることが出来る方がいらっしゃるようで、私のブログには書けないような不思議話にも、ちゃんと答えてくれるという稀有な存在の人だったりする。

今日は月イチのヘアメンテで美容室へ。 今週もいろいろあり、お疲れモードで美容室へ向かった訳だけれども、美容室を出る頃にはすっか...

私は最近仕事について悩みまくりなのだけれども(このままで良いのだろうか?等々)そのことに対しても、好きなことをするべきだ、というご意見をいただいた訳でして。

実例として、彼の知人の職業を教えてもらった。

スポンサーリンク

その職業というのは「ツアーガイド」。

これがただのツアーガイドでは無く、ネットや広告などでは一切宣伝をしていないツアーガイド。つまり、紹介がなければその人にガイドしてもらう事は出来ず、ある種選ばれた人のみこの人にガイドされることが許されている訳でありまして。

また、そのツアーガイドさんはただ単に観光スポットに案内するだけではなく、GoProなどの最新機器を駆使して、ツアーの様子を撮影し、そのデータをお客さんに提供することによって、お客さんは旅の後もその予想を超えた圧倒的な映像から旅を思い返すことが出来るという。

私も担当美容師さんがそのツアーに参加した際の映像を見せてもらったのだけれども、どのガイドブックにも載っていないような知られざる美しい土地で楽しんでいるその様を見ているだけで、幸せな気分になった。

他人が見てこれだけ幸せになれるんだから、旅をした本人はさぞかし幸せな幸福感に満たされながらその時間を楽しんだのだろう。

ここで大切なのは「一般(マス)には情報を公開していない」ということ。

縁という、ある種「信用」とも置き換えられるものが存在しなければ、このツアーガイドさんにはガイドしてもらうことが出来ないということが、一種のプライオリティを生み、一度参加した人はリピーターとなり、その人がクチコミで他の人にも勧めたくなるという好循環をもたらしている。

好きなことでは成功出来ないと思うのは、ある種の洗脳であり、世間で言われている成功の方程式というものは全てではなく、逆にわざと世間で言われている成功の方程式を無視した方が、好きなことをして仕事をするという面に於いては有利なのだろう。

有名になることと、成功するっていうことは全く違いますからね。

人生を変える南の島々。日本編
(2016-04-20)
売り上げランキング: 574
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.