京都/今宮神社の雅な見開き御朱印

約2年前、バスに乗って上賀茂神社を目指している際に、バスの車窓から見たこちらの楼門の美しさに目を奪われ、いつかお伺いしてみたいなぁとずっと思っていた今宮神社に今回やっとお伺いすることが出来ました。

そして御朱印もいただくことが出来ました。

スポンサーリンク

今宮神社 御朱印

2018年1月にお伺いした際に頂戴いたしました。

安井金比羅宮から四条河原町まで歩いて行き 46系統のバスに乗車して、今宮神社に到着。 以前上賀茂神社へお伺いする...

今宮神社の御朱印は一面のものと、この見開きのものがあったので、今回私は見開きのものを頂戴することにしました(ちなみに見開き御朱印の初穂料は¥500でした)

朝割りと早い時間帯にお伺いしたせいか、御朱印を受ける人の姿は無く、すんなりと頂戴することが出来ました。

そして御朱印帳に挟んで頂ける紙も素敵な仕様で

見開きの御朱印同様、「やすらい祭」の花傘が描かれているとても雅なものでした。

感想

PPQ_kaowodasushirokurononeko500

私が今宮神社を訪れたのは冬の寒い時期だったので、目に見える風景としては落ち着いた様相をでしたが、一方で何故かとても明るく華やかなものを感じてしまったのでした。

やはり気になったところや、惹きつけられたところというのは、ご縁がある場所だと言えるのだなぁと思った程、素敵な神社でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.