神代文字の御朱印 / 渋谷区平田神社

先日ほぼ3年半ぶりに平田神社にお伺いしたのですが、神社に参拝するつもりは無く外出してしまった為、御朱印帳は持参していなかったので、書置きの御朱印を頂戴しました。

平田神社御朱印

平田神社では2種類の御朱印を受けることができます。

一つは楷書体の平田神社の御朱印

平田神社 御朱印(楷書体)

そしてもう一つが神代文字で書かれた御朱印

平田神社 御朱印(神代文字)

拝殿脇の社務所で頂戴することが出来ます。

スポンサーリンク

感想

PPQ_kaowodasushirokurononeko500

最近Twitter界隈で評判になっていた、平田先生の本を読んでいるのですが、

その最初の方に出てくる、平田先生が幼い頃天狗にさらわれ、そのもとで生活・修行していた寅吉という少年に出会った際のやりとりが好きだったりします。

神の道を学ぶは善き事か悪しき事かと問へば、何となく神を信じ給ふお方ならむと心に浮びたりしゆゑに、然は申し侍り、神の道ほど尊き道は無ければ、これを信じ給ふは甚宣き事なりと答ふ。

そして、今回平田神社でもお御籤も引かせていただいた訳ですが、そのお御籤には

雑念が多すぎる勉学せよ

と書かれていたのを目の当たりにして、最近その手の勉強不足だということを自覚していたこともあり、もっと神様のことについて学んでいかなければならないと思った次第でございます。

仙境異聞・勝五郎再生記聞 (岩波文庫)
平田 篤胤 子安 宣邦
岩波書店
売り上げランキング: 350,560
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.