七渡神社~富岡八幡宮にお伺いしました

御本殿に参拝後、境内を散策する。

まず向かったのは七渡神社&粟島神社

七渡神社&粟島神社

何でもパワースポットとして有名なところらしい。

確かに空気感は違って感じられたけれど、最近パワースポットとか正直どうでも良いと思っている自分が居る。何故ならパワースポットというところに行って仮にパワーを貰ったとしても、普段の生活や行いが正しくなければ運が良くなるなんてことは絶対に在り得ないと思っているから。

過去に運が良くなりたいと思って、そういった類の運が良くなるセミナーとか、その手の類の人々が集うところに行ったこともあったけれども、その手の所に集まる人々こそ、普段の態度を改めないと開運もへったくりもないんじゃないの?と思わせる輩に遭遇することが多かったこともある。

パワースポットと呼ばれる場所しかり。

以前、パワースポットという場所に行けば、運が良くなることがあるのでしょうか?と、とある僧侶に尋ねたことがあった。

すると、その僧侶は、そんな事は決して無いと断言した。

そして神社仏閣で御祈祷などをしても、神職や僧侶は神様や仏様にその参拝者の願いを伝える橋渡しのような役目をしているだけであって、その願いを現実化させるということは、その参拝者の真摯な力にかかっているのだということをお教えいただいた。

お天道様に恥じない生活をするということの重要さ。

こちらで参拝させていただいたら、そんなことをふと思ってしまった。

そして近くにあるお稲荷さんへ向かう。

スポンサーリンク

永昌五社稲荷神社

こちらを御守りされている狛犬さん達がスゴイ迫力だった。

お稲荷さんはホントいろいろあるので注意しなくてはならないと思っているけれども、こちらのお稲荷さんはお参りしても大丈夫だと感じたので、こちらにお招きいただいたことに感謝してお参りさせていただいた。

そして隣にあるお社にも参拝させていただく。

こちらにも狛犬さんがいらっしゃったので、ご挨拶させていただいた。

こちらは八社の合祀殿ということで、車折社・客神社・野見宿祢社・住吉社・聖徳太子社・天満天神社・祖霊社・花本社が御鎮座されている。

合祀殿

こちらの花本社が松尾芭蕉が祀られているということだったけれども、最初どのお社が花本社なのか分からずに戸惑っていたら、一番左側の祖霊社に合わせてお祀りされていたことに気付いた。

それにしてもスゴイお社ばかりだなぁと思いつつ、こちらにお招きいただいたことに感謝してお参りいただいた。

そして横綱力士碑・超五十連勝力士碑のところへ。

横綱力士碑・超五十連勝力士碑

私はお相撲に関しては知識が全くないので、良く分からないというのが正直なところだったけれども、相撲ファンは必見のところらしいです。

そして反対側に向かうとこれまた趣きのある手水があり

こちらの近くに御鎮座されていた末社群を目にする。

狛犬さん達にもご挨拶して

それぞれの末社にもお招きいただいたことに感謝してお参りさせていただいた。

金比羅社・富士浅間社

恵比須社・大国主社

大鳥神社・鹿島神社

御本殿前には長蛇の列だったけれども、こちらまでお参りする人はあまり居ない様子で、私がお参りさせていただいた時には誰も居なかった。

そして御本殿方面へと戻る。

東京マラソンを記念としたお御輿は丁度終盤を迎えていた時だった。

担ぎ手の皆さんによる三本締めが行われ、私も回りの参拝客と同様にその三本締めに合わせて手を打っていた。

そして三本締めが終了し、拍手喝采の中、お御輿の担ぎ手の皆さんや回りの参拝客の皆さんから溢れる笑顔を目にする。

この辺り一帯に溢れる神様への感謝の気持ち、こういった純粋な力こそが、パワーをいただけるものなのではないのかと思ってしまったりした。それこそ私自身も、この瞬間に立ち会えたことで、とても多幸感を感じていたものなので。。。

やはり人々の真摯な祈りや感謝の気持ちこそが、その場に力を与え、そして輝かせるということを目の当たりにさせていただいたような気がしてならなかった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.