奈良県奈良市/唐招提寺の御朱印と御朱印帳

すっかり後手後手になってしまいましたが、今年のGWにお伺いした唐招提寺の御朱印です。

スポンサーリンク

唐招提寺 御朱印

2018年5月にお伺いした際に頂戴いたしました。

比叡山から京都市内のホテルに戻り、荷物をピックアップした後に奈良に移動。 そして旅は3日目の朝を迎えた。 当初は吉野に行...

今回は2種類の御朱印をいただくことが出来ました。

「盧舎那仏」御朱印

「鑑真大和上」御朱印

南大門を潜って少し歩くと、御朱印についての案内版があり

参拝前に売店隣の御朱印所で御朱印帳を預けるようにとのことでした。

そしてまたまた素敵な御朱印帳を発見してしまい、誘惑に負けて(?)唐招提寺の御朱印帳を頂戴してしまったのでした。

唐招提寺 御朱印帳

千手観音立像の背中にある光背を描いているという青色の御朱印帳で、スキャンが上手く行かなくてその美しさをお伝えすることが難しいカンジになっていますが、まぁご興味のある方は一度手に取ってみて下さいということで。

感想

PPQ_kaowodasushirokurononeko500

唐招提寺と言う場所は、私が好きな本『前世への冒険 ルネサンスの天才彫刻家を追って (知恵の森文庫)』にも出てくる場所の一つで、一度はお伺いしてみたいと思っていたところでした。

今回お伺いしたのが早朝だということもあり、静けさの中散策するだけで、心のわだかまりが溶けて行くような、優しい雰囲気に満ち溢れていた素晴らしいお寺でした。

前世への冒険 ルネサンスの天才彫刻家を追って (知恵の森文庫)
森下 典子
光文社
売り上げランキング: 109,886
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.