京都市中京区 / 紫雲山 頂法寺『六角堂』 の御朱印

今回の旅の京都で宿泊していたホテル(モントレ京都)の近くに六角堂がありました。

以前にこのホテルに宿泊した際には、近くにお寺があるなぁ、という位の認識しか無く、その時にはお伺いしなかったのですが、今回初めて六角堂にお伺いして、ビル群に囲まれたお寺とは思えない程の清々しさに、びっくりしてしまったというのが正直なところなのでした。

スポンサーリンク

紫雲山 頂法寺『六角堂』 御朱印

2018年4月にお伺いした際に頂戴いたしました。

今回京都では烏丸御池駅近くのホテル(モントレ京都)に宿泊した。 去年もモントレ京都には宿泊した訳だけれども、その時には近くに六角堂があ...

御朱印は全部で5種類あるということでしたが、全ては受けず、今回は3種類の御朱印を頂戴いたしました。

西国三十三所観音霊場 御朱印

御詠歌 西国三十三所 第十八番札所

聖徳太子御遺跡霊場 御朱印

納経所で頂戴することが出来ます。

感想

PPQ_kaowodasushirokurononeko500

六角堂で御朱印がいただけるのは朝8時からということですが、お参り自体は朝6時からでも可能なお寺なので、夜行バスなどで朝早く京都に到着したら、まず六角堂にお参りして、その後朝7時からオープンしている六角堂近くにあるイノダコーヒ本店でゆっくり朝食をいただく、なんて言うのも良いプランなのかも知れません。

若かりし頃、京都なんてどこが良いのかしらん?と思っていましたが(恥)、今では『婦人画報』などで組まれる京都特集を見る度に(京都行きたいぃぃぃー)と悶絶している自分が居る訳でして。

そして実際に京都に行くと人の多さにおののいて、結果、人の少ない滋賀に行ってしまうことが多いのですが、早朝の六角堂は地元の方がお参りしている姿を見かける位で、じっくり落ち着いて参拝出来る良いところでした。

とても素敵でお優しい観音様もいらっしゃいますしね。

婦人画報 2018年 7月号

婦人画報 2018年 7月号

posted with amazlet at 18.06.25
ハースト婦人画報社 (2018-06-01)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.