御祭神は全て女神様/京都・市比賣神社の御朱印

2018年1月の神社仏閣の旅、最後にお伺いしたのは市比賣神社でした。

羽田美智子さんの『羽田美智子 私のしあわせ京都あるき』でこちらの神社が紹介されていたのを目にして、お伺いしてみたいなぁと思っていた神社で、勿論、御朱印も頂戴いたしました。

スポンサーリンク

市比賣神社 御朱印

2018年1月にお伺いした際に頂戴いたしました。

河合神社を後にして、京都行きのバスに乗車。 そして河原町五条というバス停で降車して歩く事数分で市比賣神社に到着した。 女...

お守り等授与所で頂戴出来ます。

こちらの御朱印は書置き&スタンプ仕様でした。

感想

PPQ_kaowodasushirokurononeko500

今回羽田美智子さんの御本に影響されて、というミーハーな理由でお伺いした神社でしたが、地元の方から愛されているような、そんな雰囲気を感じました。

御祭神は全て女神様をお祀りされているところから、女性の守り神であり良縁、子授け安産にご利益があるとされ、特に「女人厄除け」の神社として有名なところだということもあり、私が参拝した際にも参拝客全てが女性でした。

今回の神社仏閣の旅の最終日は、安井金比羅宮(今回早朝だったので社務所が開いていなく、御朱印はいただけませんでした)→今宮神社→下鴨神社→市比賣神社、と全て女性に人気のある神社にお伺いするような格好となってしまいましたが、それぞれのお社ではやはり女性の味方になって下さる方の存在をひしひしと感じることが出来ました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.