【その9】吉備津彦神社&吉備津神社 27 Dec, 2012

天川から大阪に移動して、新幹線で岡山に。
知人宅にお世話になる。

寝ているときに、何故か夢に江原さんが出てきて
「旅に出るお金がもったいないと思うかもしれないけれど
旅に出ることはとても良い事です」
と告げられる夢を見た。

翌朝6:00起床。
朝外に出たら、星が出ていて岡山はまったりとした空気だなぁと思った。

岡山には2箇所行きたい場所があった。
吉備津彦神社と吉備津神社。
吉備津彦神社

吉備津彦神社2

吉備津彦神社3

吉備津彦神社4

吉備津彦神社はとってもやさしい雰囲気に溢れている神社だった。
桃のおみくじを引くと、早くしなさい、と諭される。

その後吉備津神社へ。
吉備津神社

こちらの手水舎の龍もステキ。
吉備津神社手水舎

スポンサーリンク

吉備津神社3

吉備津神社4

この神社の空間は、とても張り詰めたものを感じる。
特にここから先。御釜殿へと向うところから、御釜殿まで。
御釜殿

御釜殿2

御釜殿は写真撮影禁止なので、写真には取れなかったけれど
実物の釜から吹き出る湯気を見ていたら
自分の嫌なものを浄化させてくれているような気になった。
そして、そこに温羅は居ると思わせるような空気感バリバリだった。

その後、同行者が後楽園と岡山城に連れて行ってくれた。
ここは普通の観光。
意外に外人さんが多かった。

後楽園

岡山城

その後岡山に数日滞在して、東京に戻った。
東京に戻った後、堂本剛さんのDVDを購入して、年末年始見まくっていた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.