人生の醍醐味

先週連休を利用して、またまたいつものところにお伺いしてきた。

3週間前にもお伺いしたので、今回は節約の為、貯めたマイレージを使って特典航空券で伊丹入り。

飛行機のマイレージ利用で羽田⇔伊丹を使うというのは、ある種勿体ないような気もするけれども(それこそ九州への旅などに利用すれば良いと自分でも思う)Twitterでも呟いた通り、最近は、いつものところにお伺いする以外、他の神社仏閣にお参りする気持ちが薄らいで来てしまっている。


神社仏閣ブロガーとしては失格なのでしょう。

スポンサーリンク

神社仏閣にお参りするようになってから、7年以上の時を経て見つけたご縁のある場所。

それは(例に出すのはおこがましいのは十分承知なのだけれども)倭姫様が天照大御神様の御鎮座の場所を探して各地を巡り、最終的には伊勢に落ち着かれたのと同じようなものを感じてしまうのだったりする。

時として、私がそこから離れようという間違った道に進もうとした時でさえ、強力なメッセージと共に間違った道を遮断して下さり

どん底の渦中に居た際には、何故私がこんな目に合わなくてはならないのか、と苦しんでいたけれども、様々な出来事を点として捉えてみて、これまでの流れを確認し、線でつないでみると、きちんと上向きに線が描かれていることに気付いた。

こうやって、遠く離れていてもお導きいただける神仏のところへ定期的にお参り出来るということは幸せなのだろう。

定期的に通うことで、神仏となお一層に交流を深めることが出来る。

今、私をお導きいただいている神仏は好きな人しか呼ばないという。

なので具体的にどこ、と記述は避けている(この記事の中の写真で写っているところではないですー念のため)

もしパワースポットというものがあるのだとしたら、自分に適したその地というものは、自分で行動して見つけるしかない。

所詮、インターネットや書籍などで紹介されたその場所は「誰か」にとってはパワースポットであるのかも知れないけれども、あなたにとっては、パワースポットではないかも知れない。

パワースポットというものに限らず、自分の労力を使って、自分が良いと心の底から思えるものを見つけるのが、人生の醍醐味いうものなのかも知れない。

その行為から生じた責任を請け負ってくれる訳でも無い、「誰か」に振り回されないためにも。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.