常陸国出雲大社にお伺いしました

バスで移動すること小一時間程度で、次の目的地、常陸国出雲大社に到着した。

駐車場からやや勾配がきつい坂を登ると目にしたのは、出雲大社そのものだった。

スポンサーリンク

常陸国出雲大社

お社を目にした途端、思わず「すごい!」と口について出てしまった位でして。

そして手水で清め

とても大きな狛犬さんたちにもご挨拶させていただき

拝殿でこちらにお招きいただいたことに感謝してお参りさせていただいた。

拝殿左側には大国主大神様の像があった。今回バスツアー利用ということで、地元の観光ガイドの方がお社について説明して下さったのだけれども、こちらの像は一刀彫ということを聞いてびっくりしてしまった。

そしてこちらの御社は島根の出雲大社から長野県諏訪大社を通り、直線上で結ばれた笠間の地に御鎮座されているということを聞いた。

至る所に♡も見えますよ、と。

そしてガイドさんの案内に従って、本殿脇にある拝礼場所へと案内された。

島根の出雲大社と同じような格好で御鎮座されていることに驚きつつ、個人でこちらの御社にお伺いしたらこの場所でお参りすることは出来なかったのかも知れないと思ったりして。

そしてこちらの拝礼場所でもお招きいただいたことに感謝してお参りさせていただいた。

そして最後に龍蛇神社にもお参りくださいね、とガイドさんからのアドバイスで、こちらにもお参りさせていただく。

龍蛇神社

鳥居を潜り、石段を降って行くと

そこには小さなお社が御鎮座されていた。

けれどもその小さなお社の前に立つと、とても大きなものを感じて、お招きいただいたことに感謝してお参りさせていただいた。

そして駐車場へと戻って行った訳だけれども、途中にあった龍の彫刻が何故か印象に残った。

こちらの御社のことを知ったのは、2年程前に見た出雲大社お家騒動というニュースだった(興味がある人はググってみて下さい)

無関係の素人が語るには難しい問題だけれども、全ての物事には何かしらの意味があるということを考えると、その問題に対してどう解釈するかは各々に任されているのではないかと思った次第でございます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.