東京都日野市/高幡不動尊の御朱印&貫主様の御本『叱られる幸せ』

久しぶりに高幡不動尊にお伺いして、御朱印も頂戴いたしました。

高幡不動尊 御朱印

2016年12月にお伺いした際に頂戴いたしました。


こちらの↓納経所で頂戴することが出来ます。

番号札と引換というスタイルを取られていたので、御朱印帳を預けてからお参りする方が良いかも知れません。

そして今回、お札所(宝輪閣)で高幡不動尊の貫主様の書かれた『叱られる幸せ』という本を頂戴いたしました。

スポンサーリンク

こちらで御本を求めた際に、貫主様が御本に書かれた7つのお言葉を選べるということだったので、私はこちらの言葉を選択させていただきました。

明るく楽しく

この書を見るだけで、本当に明るく楽しくなるような気に溢れていると感じたので、皆様にもおすそ分けです(^^)

感想

PPQ_kaowodasushirokurononeko500

高幡不動尊は厄除けで有名なお寺さんと言うことだけあって、とても力を感じることが出来るところでした。そして、貫主様の御本にも書かれているとおり、参拝客が高幡不動尊に訪れることにより参拝客の皆様が心の洗濯を出来るように、と気を配っているだけあり、掃き清められた境内やお寺の皆様の対応などが、とても素晴らしいお寺さんだと感じました。

ちなみに、2017年はお不動様が守り本尊となる「酉年」そして、十干(じっかん)の一つとして第四の火の性を見守る、十年に一度の歳である「丁(ひのと)」が組み合わさった丁酉(ひのととり)という年になります。

この丁酉(ひのととり)の組み合わせは、60年に一度の特別な年となるそうです。

お不動様にご縁のある2017年、不動明王様がいらっしゃるお寺さんに行ってみると良いかも知れませんね。

叱られる幸せ

叱られる幸せ

posted with amazlet at 17.01.04
サンマーク出版 (2014-06-12)
売り上げランキング: 220,746
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.