今から間に合う2019年大開運日旅行計画

今年のGWは珍しく旅行に出かけなかった。

GWは土用という旅行に出るにはあまり適していない期間ということが頭の隅にあり、気になったいたので、今年は実験ということで旅行には出なかった。

しかしながら、2019年は九星気学で見る大開運日というのが5月の3日間だけであるということだと知り、今頃吉方位旅行を計画した訳で。

ちなみに、2019年の大開運日というのは以下3日間になるそうで

  • 5月7日(火) 甲辰
  • 5月16日(木) 癸丑
  • 5月25日(土) 壬戌

もう5月7日は過ぎてしまったので、残すは2日間。

大開運日には吉方位旅行に行く&3泊以上するのが良しということで、プランニングするものの、直前すぎて普通に新幹線やホテルを手配すると結構な金額になりましてねぇ。

スポンサーリンク

そんな時、以前記事にもしましたが、私が頼りにしているのはANAの旅作というプラン。

2016年11月に京都方面に旅行に行った。 当初は女子っぽく、京都でほっこり&はんなりと神社仏閣巡り~♡なんて考えていた訳だけれども、...

例えば東京から関西方面に行こうとする場合、じゃらん等で調べると5月25日シングル一泊で20,000円程するホテル+羽田⇔伊丹のフライトが旅作だとトータル32,000円程度で収まるという代物だったりするのです。

ちなみに2019年4月に行った関西方面の旅行も旅作を利用して、ホテル2泊+ANA羽田⇔伊丹のフライトで¥23,800で済ませました(笑)

新幹線を利用したいのならば、やはり王道のJTBを利用するのが一番で、私も新幹線で関西方面に行く際にはJTBの国内ツアープランを利用しております。

他にもクラブツーリズム国内ツアー などを利用するなど、この5月の大開運日が集中する月には是非とも旅に出て欲しいと思った次第でございます。

今居る場所から一時的にでも動くことで、運も動くということで。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.