幸せのツブツブ~伊勢神宮 外宮にお伺いした

外宮へ移動。

20150701伊勢神宮外宮

誰も、居ない。

手水舎にも、誰も、居ない。

20150701伊勢神宮外宮2

20150701伊勢神宮外宮3

20150701伊勢神宮外宮4

今まで何回もお伺いしたけれども、ここまで人が居ない外宮は初めてだった。

手水で清めて、参道を歩く。

20150701伊勢神宮外宮5

20150701伊勢神宮外宮6

20150701伊勢神宮外宮7

とても、不思議な気分になった。

今回、突発的に伊勢に来たのは、やっぱり呼ばれたのだと確信しつつも。。。

スポンサーリンク

四至神さまにご挨拶して。

20150701伊勢神宮外宮21

20150701伊勢神宮外宮8

20150701伊勢神宮外宮9

さすがに御正宮のところには、数人参拝客が居た。

20150701伊勢神宮外宮10

外宮でも御垣内参拝をさせていただいた。

御垣内の中に入ると、とても多幸感に溢れてきた。

やっぱりあの中は、別世界なのだったりする。

今まで見守っていただいたことと、そして、これからも日本がずっと平和でありますようにと願った。

豊受様は、とても、お優しい。

御垣内参拝を案内していただいた神職の方も、とても良い方だったので、嬉しい気分で御正宮を後にすることが出来た。

三ツ石にも誰も居ない。

20150701伊勢神宮外宮11

亀石さんものんびりしていらっしゃる。

20150701伊勢神宮外宮12

そして多賀宮へと進む。

これまた、誰も居ない。

20150701伊勢神宮外宮13

20150701伊勢神宮外宮14

20150701伊勢神宮外宮15

雨に濡れた地蔵石さまは、にこやかに微笑まれ

20150701伊勢神宮外宮16

多賀宮に到着しても、誰も居なかった。

20150701伊勢神宮外宮17

お招きいただいたことに感謝して、参拝させていただく。

そして、下御井神社へとお伺いする。

20150701伊勢神宮外宮18

多賀宮から下御井神社までは、本当に誰も居なくって、そして、写真を撮っていたら、オーブっぽいものが沢山写っていた。

これは、幸せのツブツブと言われるものなのではないのかしらん?と思ったりして。

それは人の目には見えないものだけれども、この世界には幸せのツブツブはあらゆるところに降り注いでいて、実は世界は幸せのツブツブで満たされている。

ただ、それは意識しないと見えないものなので、人間は、幸せのツブツブよりも、実際に目に見える汚いものなどが、この世の中の全てだと思ってしまうことの方が多い。

人間として生きている間に、その幸せのツブツブがあることに気付けるかどうかということが、あらゆる人々の、それぞれの人生で試されていることなんではないか、と。

そんなことを思った、多賀宮から下御井神社までの道のりだった。

そして土宮にもお伺いして

20150701伊勢神宮外宮19

風宮にもお伺いして、今回お招きいただいたことに感謝してお参りした。

20150701伊勢神宮外宮20

平日の雨が降っている朝早い時間ということを鑑みても、やっぱりこれだけ人が居ない外宮にお伺いできたのは、とても嬉しかった。

そして、目には見えない幸せのツブツブを、見させていただけたことに感謝して外宮を後にした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.