【その1】八咫烏神社  Feb,2013

今年の2月、奈良に車を運転できる人と一緒に行き
普段行けないようなところに行けたので
その備忘録としてこちらに残しておくことにしました。

まずは八咫烏神社というところへ。
公共交通機関で気軽に行けるような場所では無かったので、
どんなところかしらん?と行ってみて
カメラを向けたらいきなりのオーブ大会でびっくりした。

八咫烏神社

八咫烏神社2

スポンサーリンク

八咫烏神社3

そもそも八咫烏神社とはWikiで調べると

八咫烏神社(やたがらすじんじゃ)は、奈良県宇陀市にある神社。『延喜式神名帳』記載の式内社。旧社格は県社。

建角身命(八咫烏)を祀る。
建角身命は伝承によると、神武天皇が大和へ東遷する折、熊野の山中で停滞する一行を大和へと道案内し、皇軍の勝利に貢献した「八咫烏」の化身と伝えられている。
『続日本紀』に文武天皇の時代、慶雲2年(705年)に八咫烏社を祭るとの記述が見え、これが当社の創祀となっている。

との事だった。

こちらの龍もなかなかで。
八咫烏神社4

サッカーボールを頭にのせた八咫烏の像。
八咫烏神社5

狛犬さん、なんだか可愛い(*´`)
八咫烏神社6

八咫烏神社7

橿原神宮遥拝所の石碑
八咫烏神社7

誰もいない神社を参拝した後、次の目的地へと向かったのでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.