だから私は一人で旅に出る

比叡山延暦寺横川エリア7

明日からまた旅に出る訳だけれども、正直めんどくさいという気持ちもあったりする。

家でのんびりしていた方がお金も使わないし、体力も使わないし~、ナンテ思ってしまうけれども、それでも、やはり旅に出る。

それも一人旅で。

私の旅と言えば、神社仏閣にお伺いすることとイコールとなる訳だけれども、それには訳があるというものでして。。。

「引き寄せの法則」とか言うものでは、良い気分で居れば良い事が起こると言われている。

けれども良い気分になんかとてもなれない!と言うのが大半の人の本音であって、その良い気分を必死になって手に入れようとしている。

例えば、心の底から感謝していない事象に対しても、感謝しているふりをしてありがとうと言ってみたり、本当はやりたくもないことをやって、こんなにやっているのだから何か良い事があるのでは無いかと期待してみたり。

けれども、根底を考えてみると、その状況に置かれている人々から利益を得ている「存在」がいるということに自ずと気付く訳でして。

それは、人々の「想い」をエネルギー源としている存在。

日々常々楽しいと思っている人に対しては、楽しいと思うエネルギーを欲している存在が憑き、その人から楽しいと言うエネルギーを得るために、その人に楽しいと思う事を常に供給している。

逆に、日々常々苦しいと思っている人に対しては、苦しいと思うエネルギーを欲している存在が憑き、その人から苦しいと言うエネルギーを得るために、その人に苦しいと思う事を常に供給している。

そのエネルギーを欲している存在と言うのは、一般的には神と言われる存在なのかも知れない。貧乏神と言われるものは、その顕著な例なのだろう。

スポンサーリンク

そういう自分自身の考えをリセットする為に、そしてエネルギーの質を整える為に私は、神社仏閣にお伺いしているとも言える。

別に私は霊能者でもなんでもないけれども(笑)私の場合は神社仏閣にお伺いすることで、どうでも良いようなネガティブな考えをリセットしている部分が大きい。

そして一人で旅に出ると言うのは、周りに気遣う事無く、神様や仏様と一対一で対話が出来ると感じているから。

今日お問い合わせフォームからメールを頂戴して、とても嬉しい気分になることが出来ました。(個人的なメールには返信していないので、ブログでお礼を申し上げる失礼をお許しください)

恵比寿神社の記事は反響が無いと思っていたけれども、やはり書かなくてはと思って書いたので、素敵なメールを頂戴してとても嬉しい気分になりました。

この嬉しい気分がメールを書いて下さった方にも反映して、状況が好転することをお祈りしています。

また、いつもFacebookやTwitterでイイネ!を下さる皆様、本当に感謝しております。

そして、私は再び、本当の神様や仏様の言葉を聞きに、一人で旅に出る。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.