御神徳に感謝してお礼参りにお伺いしました~三峯神社に行ってきた【その1】

201512三峯神社

長瀞から西武秩父へ移動。

宝登山神社にお伺い出来て良かったという安堵感に満ち溢れていた。三峯神社も良いところだけれども、やはりお犬様に助けて頂いたことを考えると、宝登山神社にお伺いする必要もあったのだと実感できた。

そしてバスで西武秩父駅から三峯神社に移動。

201512三峯神社2

12:15発のバスには、若い女子が沢山並んでいた。

なんでこんなに若い女子が多いのだろうとは思ったけれども、西武鉄道のキャンペーンが功を奏しているのかも知れない、なんて西武秩父駅に貼られたポスターを見て思った。

201512三峯神社3

この日は朝4時に起きたこともあって、バスに乗車していたら、ついウトウトしてしまって、気が付いた時には秩父湖付近だった。

そのウトウトしている最中に、なんだか不思議な夢を見た。

こうやって生きている事自体、夢なんではないかという、不思議な、夢。

そして三峯神社に到着した。

201512三峯神社4

バスを降りて一目散に鳥居まで行ったので、人がほとんど居ない状態だった。

201512三峯神社5

前回は気が付かなかったお犬様の存在を目にしてびっくりしたり(笑)

201512三峯神社6

狛犬さんならぬ狛狼さんたちにご挨拶すると、何だかとっても喜ばれたような気がしたり。

201512三峯神社7

201512三峯神社8

そして鳥居を潜ると、前回バスツアーでお伺いした際とはまったく違った静寂の世界が広がっていた。

201512三峯神社9

参拝客のお喋りなど、余計なものが無い、研ぎ澄まされた空間だった。

この時間にお伺いしなかったら、この静寂は無かったのだろうと考えると、この日のこの時間帯に呼ばれたことは必然だと感じざるを得なかった。

201512三峯神社10

前回は時間がなくって、じっくりと見られなかった隋身門の美しさにハッとした。

こんなに美しかったのかと。

そして、こちらは本当に聖と俗の分かれ目のように感じたりした。

201512三峯神社11

201512三峯神社12

また来たんだね、とお声掛けいただき

201512三峯神社13

歓迎されるかのような写真を撮らせていただいた。

201512三峯神社14

201512三峯神社15

これだけで、今回こちらにお伺い出来たことに感謝しかなかった。

そして隋身門をお守りされている方々にもご挨拶して

201512三峯神社16

201512三峯神社17

ふと隋身門の天井を見ると、龍が居た。。。

201512三峯神社18

スポンサーリンク

なんで前回来た時には気が付かなかったのだろうと思いつつ、、、

201512三峯神社19

そして、参道を歩く。

狼は大神。

201512三峯神社20

201512三峯神社21

201512三峯神社22

201512三峯神社25

201512三峯神社26

201512三峯神社27

201512三峯神社28

またこちらにお伺い出来たことに、感慨もひとしおだった。

そして手水で清めようと思ったら、水が出ておらず、はて?と思ったら

201512三峯神社29

201512三峯神社30

凍結のために水の使用ができないということで、祓い串を使用してお清めするようにとのことで。

201512三峯神社31

201512三峯神社32

201512三峯神社33

201512三峯神社34

201512三峯神社35

そして本殿にお参りさせていただく。

201512三峯神社36

201512三峯神社37

201512三峯神社38

201512三峯神社40

前回初めてお伺いした私に、ここまでの御神徳を授けてくださったことに感謝した。

もちろん龍さんにも感謝を捧げる。

201512三峯神社39

これまで数多くの神社仏閣にお伺いしてきたけれども、正直こちらのお社に、ここまで護っていただけていることに不思議な気分になったりする。

全ては必然なんでしょうけれども。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.