パワーストーンの原価

medium_4832988948
photo credit: New Talent Modelling via photopin cc

昨晩、久しぶりに豚肉を頂きました。お肉はあまり食べないようにしていたけれど、最近は思う所あって解禁したのです。

トンカツを作ってみたら、とても美味しくて、びっくりしてしまった。揚げものって自宅で作るのは手間がかかるので敬遠していたけれど、やっぱり揚げたて&手作りって美味しい~!と興奮しちゃって、誰かに食べてもらいたい!と思った位(笑)幸せだなぁと感じたひとときでした♡ それに手作りって、材料費だけだから、そんなにお金がかからないんですよね。自炊最高!(^^)!

スポンサーリンク

手作りといえば、前に「パワーストーンなんかより、宝石と金」という記事で、パワーストーンの原価はとっても低いと書いたけれど、辛酸なめ子さんの7月24日の「次元上昇日記」でも同じようなことが書かれていた。

ところで、ここ最近、何本も何本もブレスレットをなくしたり、ブチ切れたことを、ちょっと前にご報告いたしました。一本数千円〜2数万円するブレスレットをこの調子でなくしていたら、かなり経済的に負担です。

少しでも節約できればと思い立って、アクセサリーパーツ屋にいきました。すると、驚いたのは天然石の安さです。30個くらい、天然石の玉が連なったものが7〜800円で売られていました。

もちろん石にもランクはあると思いますが、今までセレクトショップなどで買ってきた天然石のアクセサリーがどれだけ割高だったかわかりました。

また別のサイトでも同じようなことが書かれていた。

私もアクセ作りには興味を抱いていたのですが、なかなかその一歩を踏み出せないでいました。不器用というのが大きな理由ですが、これまで店で売られているアクセに散財してきたので、原価を知ってしまうのが怖い、というのも正直な気持ちです。でも、この機会に、意を決して問屋に行ってみました。

平日の昼過ぎのアクセパーツの店は、十数人のマダムで賑わっていました。そこで見たものは……淡水パールが何十玉も連なって千円以下という破格の値段設定。淡水パールのネックレスを一万円近く出して買った記憶が……。いきなりショックです。

さらに驚いたのは、パワーストーンの安さ。ここでは「半貴石」と呼ばれ、とくにパワーの解説はされていなくて、淡々と売られていました。触りまくってエネルギーを吸収。ローズクォーツ(恋愛運)も、ムーンストーン(魔除け)も、翡翠(金運)も、ネックレスぶんの玉が40~50玉連なって600円前後です。過去にニューエイジショップやスピリチュアルイベントで見たどのパワーストーンよりも安いです。

そういえば以前、某スピリチュアルイベントの会場の廊下で業者が「笑いが止まりませんな~」とか腹黒い密談をしていましたが、原価は安いのに、ああいう所で売られているパワーストーンのアクセはふつうに五、六千円していたので、実際大儲けです。これはもう、教室に通ってコツを学び、実際に作るしかありません。作ったパワーストーンアクセを売って大金持ちに……。

~わたしみがき 【なめ子さんコラム】 セミナー観察記.2 より引用

私はパワーストーンに関しては否定的だけれど、もし好きな方がいるならば自分で手作りするのが良いかもしれませんね。他人が作った時に込められるだろうであろう、変な念も憑かないだろうし。ただ、あんまりじゃらじゃらつけていると、普通の人は引くので注意は必要ですけどね(爆)

やっぱり普通のアクセサリーの方が好きだな♡

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.