NIRVANA のHORMOANINGばっかり聴いてる

DSCF5074

ニベアのおまけのぬいぐるみと共に、『HORMOANING』を撮ってみました♡ これ買ったのもう20年以上前になるんだと思うと、爆死しそうになるけれども、音は今聴いても全然色あせない。

このアルバム、日本とオーストラリアでしか販売されなかった限定盤ということで、今買うとボチボチ良い値段がするみたい。これ買った時に、CDショップのPOPに「限定盤なのでプレミア付くこと間違いなし!」と書かれていたのが現実になっていた(笑)

以前「超簡単に邪気を払う方法」にも書いたけれど、激しい音楽は邪気を払えます。同じようなことを最近読んだ本の中で見つけたので、引用すると

ミュージシャンの人で、たまに表現として、ギターというものを「音楽の刀」と言う人がいるんですよ。あるいは「斧」と言う人もいますけど。

音楽を使って人々の感情の中に切り込んでいく、というか。傷つけるわけではないんですけど、いわゆるその人の邪魔をしている物を退治してあげるというんですかね。そういう感覚もあったりしますし。

~『ココロのはなし』より引用

私も最近、無性に激しい音楽ばかり聴きたくなるのは、音を聞くことによって、自分を邪魔しているものを退治してもらってるのかもしれないなぁ、ナンテ思ってしまうのでした(笑)

この頃は、NIRVANA のHORMOANINGばっかり聴いています。このアルバム自体は入手しにくいものだと思うけれど、音自体はYoutubeでも聞けるので、貼っておきますね~。

スポンサーリンク

HORMOANING

Turnaround

Aneurysm

D-7

Son Of A Gun

Even In His Youth

Molly’s Lips


やっぱNIRVANA、カッコイイねぇ、と改めて思ってしまうのでした。

ホルモウニング
ホルモウニング

posted with amazlet at 14.07.19
ニルヴァーナ
MCAビクター (1992-02-05)
売り上げランキング: 10,192
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.