タモさんのピーマンを作ってみたよ

medium_3421263328
photo credit: Yohei Yamashita via photopin cc

昨日はスーパーに行ったら、ピーマンが安かったので買ってきたけれど、一人暮らしなのに8個入りなんか買っちゃったので、どうしようかしらん?と思ってしまった。

ネットを検索したら「タモさんのピーマン」なるレシピを発見したので、それを作ってみることにしたのでした。

スポンサーリンク

タモさんのピーマン

材料 (2~3人分)

  • ピーマン 4個
  • サラダ油 小さじ2
  • 醤油 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • 水 50cc
  • だしの素 適量
  • カツオ節 少々

作り方といえば、ピーマンを適当な大きさに切って、オイルで炒めて、調味料と水を入れて、3分程煮ればOKという超簡単レシピ。

Cookpadのレシピには冷蔵庫で一晩冷やす、とは書かれていなかったけれど、他のサイトを見たら、冷蔵庫で一晩冷やして次の日、暖かいご飯にのせて食べると美味しい、とあったので、タッパーへ(笑)

フライングタイガーで買ったタッパー(笑)↓

tamosan

明日食べるの楽しみだわーと冷蔵庫の中に入れたのでした。

最近、若林理砂さんの本を読み漁っているけれど、若林さんの勧めている食生活って

食事の基本は、「一汁三菜」。

お味噌汁やスープに、お肉や魚のメインのおかず一つ、お野菜のおかず二つ。んでもって、パンよりごはん。「地味……」って思うでしょ?

でも、こうやって食べる習慣をつけておくと、妊娠期間中にカロリーコントロールがしやすくなります。一汁三菜は、カロリーが抑えられるので、量をたくさん食べたいときにも我慢しなくていいのです。

マタニティ古武術より引用

と至ってシンプルなんですよね。

確かに「一汁三菜」でご飯を食べると、食後に「ちょっと物足りないかも?」という気が起こらず、食後に甘いものを飲んだり、お菓子に手を出さなくなったんですよね。私の場合。前まではベジタリアンっぽい生活をしていたけれど、今は動物性タンパク質も食べるようになりました。

この食生活を送るまでは、「一汁三菜」なんて沢山作れない、と思っていたけれど、「タモさんのピーマン」みたいに、すぐ作れちゃうものも発見したので、これからも「一汁三菜」にチャレンジしていこうと思うのでした(笑)

マタニティ古武術
マタニティ古武術

posted with amazlet at 14.07.17
若林 理砂
亜紀書房
売り上げランキング: 361,735
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.