ふかふかのホットケーキ~グレーテルのかまどのレシピを試してみた

medium_4232526940
photo credit: djwudi via photopin cc

小説などを読んでいると、とても美味しそうなものを主人公が食べているシーンに影響されて、同じものを作ってみたくなったりしませんか~?

私は影響されやすいので、村上春樹さんの本を読むとパスタが食べたくなったり、山田詠美さんの本を読むとジントニックが飲みたくなったりしちゃいます(笑)

一時期、村上春樹さんの『1Q84 BOOK 2』の中に載っていた、「海老、マッシュルーム、セロリ、チャイニーズ・パセリの炒めもの」に、パスタを入れて「チャイニーズ風パスタ」として食べるのにはまってました。これは美味しいので一度お試しあれ~。

スポンサーリンク

本に関連するレシピといえば、「グレーテルのかまど」という番組も、映画や偉人に関したレシピを紹介している番組だそうですね(←見た事ないのですがー爆)

けれども、HPを見てみると美味しそうなスイーツレシピが並んでいて、最新のものは、マラサダというハワイアンの揚げパンレシピが載っていました。作ってみたいけれど、家にドライイーストなんか無いよ~!ということで、家にもある材料で出来るレシピは無いかしらん?と探したら、これがとても美味しそうだったので、作ってみました。

池波正太郎のホットケーキ

材料(4枚分)は

  • 小麦粉(薄力粉) 150g
  • ベーキングパウダー 小さじ2
  • 上白糖 40g
  • 塩 ひとつまみ
  • 卵(Mサイズ)1個
  • 牛乳 140ml
  • はちみつ 大さじ1
  • サラダ油 大さじ1
  • バニラエッセンス 少々

と、どのご家庭にも常備されているものでできるのです。

レシピにしたがって、作ったものがこちら↓

hotcake

・・・。

ホットケーキと思えぬ姿になりました(笑)

えーとですねぇ、4枚分の材料で作ったのですが、4回に分けて焼くのは手間がかかる!ということで、4枚分を一気に焼いたら、こんなカンジになってしまったんですねぇ(爆)

この池波正太郎のホットケーキのレシピには、黒砂糖ときび砂糖を混ぜて作るシロップの作り方も載っていたのですが、ちょっと甘すぎない?ということで、普通にメープルシロップかけて頂きました。

お店で買うスイーツも美味しいけれど、自分で作るのも結構好きです。「ほんわか」した気分も一緒に食べられるような気がするので(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.