森ガールはどこに行った

C777_yakushimanomori500

最近Webで面白い漫画を見つけてしまった。

独身OLのすべて/まずりん

独身のみならず、お勤めをしたことのある女子ならば、一度は経験したことがあるのではなかろうか?というエピソード(←ホントか?-笑)が、身に染みるんです。

要所要所で語られる昔ネタが、ググらなくても分かる私はなんとなく、作者のまずりんさんとは同年代のような気がする(笑)
まずりんさん、モアイのサイトだけでもなく、オモコロのサイトでも不定期で連載されているということで、そっちも見てみたら、自己紹介のところに

森ガールを殲滅したいと、日々思いながら生活しています。

って書かれてて、「撲滅」じゃなくて「殲滅」(せんめつ=すっかり滅ぼすこと。皆殺しにすること)って書かれてた。。。

medium_8824620174
photo credit: Misato ♥ Leo COUTURE via photopin cc

そういえば、森ガールって見なくなったなぁ、とこれを見て思い出したのでした。

スポンサーリンク

森ガールがブームになったというのも、2009年のことだから、もう5年前と思うと、時の経つのは早いわぁーとBBAっぽいことを思ってしまうけれど(笑)

そもそも森ガールって何だったんだろうと思って、ググってみたら

で、森ガールとは一体何ぞや?簡単に言ってしまうと「ゆるく、雰囲気のあるモノを好む、森に居そうな女の子」

キーワードは「ゆるい」「ワンピース」「ナチュラル」「暖色」「レトロ」「カフェ」「カメラ」「雑貨」「家具」「ウッディ」「秋」「北欧」「木漏れ日」「ひだまり」と言ったところでしょうか?

有名人で言うと、蒼井優ちゃんなんかは『森ガール度100%』です。

なんとなく感じはつかめましたか?
【特集】「森ガール」と「音楽」より引用

森を離れた女子達は、今どこに居るんでしょうか?
とりあえず、殲滅とはいかないまでも、消滅はしたみたいです(笑)

独身OLのすべて(1) (KCデラックス)
まずりん
講談社 (2014-03-20)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.