成田~関空¥2,480のLCCを使って京都・奈良へ行くのもアリ!

medium_10832719146

先日大分までLCC(ジェットスター)を使って、お手軽価格で旅行が出来て良かったなぁ、と思い出している今日この頃です。国内線だから搭乗している時間はとっても短いので、飲み物のサービスとか、CAさんのホスピタリティとか無くても全然OKだわ、と思いました。LCCに味をしめてしまったので、最近0泊3日の弾丸バスツアーさえも高く感じてしまってきているのです(笑)

何か良いセールはやっていないかしらん?と思いながら、ネットを見ていると、3月20日~3月23日までPeachが「春旅セール」なるものを行っている事を発見したのでした。成田~関空まで¥2,480~という驚異の価格で、これはもう高速バスよりも全然安いわーと驚いてしまったのです。

LCCを利用して、関空から京都や奈良に行くと言う手段も考えられるよな、と思い調べてみました~。

photo credit: Jetstar Airways via photopin cc

スポンサーリンク

Peach春旅セールの概要

medium_11563310793
photo credit: Luke Lai via photopin cc

例えば大阪(関西)-東京(成田)の場合

・搭乗期間 4月7日~6月15日(適用除外日:4月26日~5月7日)
・(火~木) ¥2,480~
・(金~月) ¥3,280~

これに、関西空港国内線旅客サービス施設使用料が、行きと帰りにそれぞれ¥400程度かかるのと、ピーチはクレジットカード決済の場合、手数料ということで、¥630かかるのだけれど、それにしても、大阪まで往復で1万円以内で行けるというのには、驚きです。

空港までの移動手段は?

medium_747391197
photo credit: | Ray Chang | via photopin cc

では、東京都内から成田までの移動手段は?というと、前回記事にもしましたが、東京駅から東京シャトルという成田空港まで¥900で行けるバスがオススメです。

また、関空からの京都・奈良へのアクセスは下記の方法がありました。

関空から京都に行く場合

● 関空・京都アクセスきっぷ
阪急電鉄京都方面から大阪市営地下鉄天下茶屋駅で乗換え、南海・関西空港駅まで通常より2割もお得な割引きっぷ(¥1,200)。南海・天下茶屋駅から関西空港駅までプラス¥300で特急ラピートに乗車可能です。

● Peach・京都観光きっぷ
Peach搭乗者限定ですが、機内販売で「Peach・京都観光きっぷ」というものが¥1,500で販売されています。京阪電車のエリアフリーチケットつきという便利なものです。

関空から奈良に行く場合

● 奈良アクセスきっぷ

「奈良アクセスきっぷ」は、南海・関西空港駅から近鉄奈良駅まで(なんば・大阪難波駅経由)の片道¥1,200、または往復¥2,400で、片道¥230お得となります。

 宿泊はゲストハウスや宿坊も面白い

medium_9124488355
photo credit: Liz Phung via photopin cc

京都や奈良は観光地なので、ホテルも他都市と比較すると、若干お高めの傾向です。しかし、じゃらんnet 楽天トラベル を見ていると、素敵なゲストハウスを沢山見かけます。

例えば「築80年の日本家屋を改装した宿」や「大正時代に建てられたレトロな建物」などに宿泊できるというのは、何とも風情があって良いですよね。 また、こういったゲストハウスは外国の方が利用される事が多いので、国際交流も期待できるかもしれません(笑)

また、じゃらんnet で「宿坊」と検索すると、例えば世界遺産の「旧御室御所・仁和寺」境内にある宿泊施設「仁和寺御室会館」など、仏閣好きな方ならば、泊まってみたい!と思わせる宿泊施設が結構あります。

ピーチのセールは3月23日までですが、LCC自体とっても安いので、旅好きにはありがたい限りです。こうやってプランニングするだけでも楽しいです(笑)

<追記>
実際LCCを使って、奈良まで行ってきました!旅のレポートはこちらから

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.