【その2】高尾山ご利益巡り【高尾山パワースポット】に行ってきました

仁王門に差し掛かる。

仁王門

DSCF3537

狛犬さんたちにご挨拶。

DSCF3536

DSCF3535

仁王門を御守りしている天狗さまにもご挨拶。

DSCF3540

DSCF3541

スポンサーリンク

御本堂に到着。

御本堂

DSCF3542

お線香をささげて、その後お参りさせて頂く。

DSCF3543

丁度御本堂でお参りさせて頂いていた時に、右手後方から般若心経が聞こえてきた。参拝者のどなたかが唱えていらっしゃるものだと思っていて、自身のお参りを終えた後、右手後方を見ると一人のお坊さんの姿があった。その後も和合歓喜天堂などでもお経を一人で唱えている姿をお見かけした。

DSCF3546

DSCF3544

DSCF3547

天狗さまは雪よけがされていた。

DSCF3545

DSCF3548

DSCF3549

愛染堂等は人が結構居たので、帰りに参拝しようと、そのまま御本社を目指す。

DSCF3550

御本社へ上がる階段

DSCF3554

階段途中に「三十六童子」の像があります。

DSCF3553

こちらの狛犬さんにもご挨拶。

DSCF3551

DSCF3552

階段を登りきると御本社に到着。

御本社

DSCF3557

私は高尾山の中でもここから奥の院の一帯が大好きだなぁ。山頂付近のケーブルカー(高尾山駅)&リフト(山上駅)のところから御本堂あたりまでは観光地ムードが漂っているんだけれど、ここら辺から空気感がまるで違ったものになる。

DSCF3564

高野山もそうだけれど、高尾山も神仏習合の姿が色濃く残っている。高尾山薬王院に行くと、普通の登山客が神様?仏様?と迷っている会話を良く聞くけれど、そりゃ迷うわな、といつも心の中で思ってしまう。

DSCF3566

天狗さまは生きていらっしゃるかのよう。

DSCF3555

DSCF3556

恵比寿さんも居るし(笑)

DSCF3558

DSCF3560

福徳稲荷

DSCF3562

DSCF3563

そして奥の院へ。

奥の院

DSCF3568

奥の院はほとんどの人が参拝せずに、スルーして行ってしまう場所。勿体ないですね。

先に北条氏康によって天文年間(一五三二~一五五四)高尾山に富士浅間(せんげん)大菩薩(だいぼさつ)が勧請された事を記した。現在、奥之院不動堂(明治中期、旧薬師堂脇の護摩堂を移築)の裏に奉安される富士浅間社がこれである。今の社殿は大正十五年に再建されたものであるが、この小社こそかつての高尾山奥之院そのものであったと伝えられる。
~高尾山薬王院HPより引用

富士浅間社

今回こちらに来たかったのです。
DSCF3573

DSCF3574

DSCF3576

DSCF3578

DSCF3579

前回来た時には、横の修行場にはロードコーンなんて立ってなかったのに、と思いつつ、真名井神社と同じように、こういう神聖な場所に入ってしまう●●が居たんだろうと思ったりした。

DSCF3571

富士浅間社を後にして、山頂に向かう。晴れていたけれど、あいにく富士山は見えなかった。

DSCF3585

頂上では沢山の人が休憩を取っていた。平日でなおかつケーブルカーがやっていないので、空いていると思ったのは間違いだった(爆)世間は春休みだったんですね。。。

けれども登山したわけじゃないので、ちっとも疲れていなかった。なので、ちょっと風景を楽しんで、引き返す。高尾山頂上というのは、ケーブルカーなどを利用すればこんなにもラクチンに来れるものなのか!と思った。

雪がまだ残っていました。

DSCF3587

御本堂に行こうとしたら、御護摩修行のために御本堂に行かれる僧侶の方々を見る事が出来た。ほら貝が鳴り響く中、歩みを進める光景は、高野山で見た庭儀結縁潅頂三昧耶戒をちょっとだけ思い起こさせる。

DSCF3594

そして先ほど人が沢山いたので行けなかった大師堂へ。

大師堂

DSCF3597

弘法大師をお祀りしているお堂です。お堂の周りにはお大師さんがグルリと囲む様に並んでいます。四国巡礼八十八ヵ寺のお砂が納められており、四国の巡礼と同等のご利益が得られるとのことです。
~高尾山薬王院HPより引用

DSCF3599

ここを巡る事で四国でお遍路したのと同様の功徳が頂けるとあらば、やるしかないでしょ!ということで、一人黙々とお参りした。

DSCF3598

DSCF3600

DSCF3607

そして愛染堂・和合歓喜天堂にもお参りさせて頂いた。

愛染堂

DSCF3609

 和合歓喜天堂

DSCF3608

その後お御籤を引かせて頂く。今の状況にぴったりなアドバイスを頂く。そして社務所で御朱印を頂いた。

takaosan

ついでに御浄塩も頂いた(一体 ¥100)
私は、神社仏閣で塩がある場合は必ず頂くようにしています。これを一つまみ、お風呂に入れるだけでも邪気払いになりますからね。

salt

そして仏舎利塔に行く。

こちらにも修験根本道場があるけれど、もちろん中に入ってはいけません。

DSCF3617

DSCF3619

仏舎利塔

DSCF3621

高尾山薬王院HPでは

仏舎利塔の周囲に十善戒を彫った石門を建立いたしました。この門をくぐることにより、人の持つ煩いや悩みを遠ざけ、仏さまの近づくための教え「十善戒」を実践し、心を新たに戒めを守り、清く正しい日々を送るようにいたしましょう。
~高尾山薬王院HPより引用

と書かれていました。

DSCF3628

そしてこちらには、百観音お砂踏霊場がありまして、ここを一周すれば

・ 坂東33箇所霊場
・ 秩父34箇所霊場
・ 西国33箇所霊場

これらを全てを回ったのと同じご利益を得られるそうです。という事で、こちらでも一人お参りさせて頂きました。

ホントここはほとんど誰も来ない場所でして、たまに何かあるのかしらん?と若い男女が迷い込んだ姿は見るのですが、私が参拝に没頭している姿を見ると逃げる(笑)

DSCF3631

DSCF3633

DSCF3634

DSCF3636

DSCF3638

DSCF3639

観音参りも出来たし、お遍路も出来たし、なにより富士浅間社にお参り出来て大満足。

帰りはまたまた遊園地気分でリフトを下りました。

DSCF3644

今回はリフトで来たけれど、次はやっぱり登山したいな~と思いました。高尾山、新宿から1時間程度で行けるので、ちょっと気分転換したいけれど、泊りがけでどこかに行ける程の時間が無い!って時には、おすすめのスポットです!

るるぶ高尾山 (国内シリーズ)
ジェイティビィパブリッシング (2013-02-15)
売り上げランキング: 269,385
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.