答えは自分の中にある。それを探せば良いという、シンプルな事実。

medium_5932900333

photo credit: c@rljones via photopin cc

ヒーリングって高いなぁって思いませんか? 私も昔、まだ何にも知らなかった頃に、1時間1万6千円のヒーリングとか受けましたよ。えぇ(爆)結果何にも改善されなくって、これだったら好きなもの1万6千円分買っていた方がハッピーだったと、今更ながら思ったりする訳です。はい。

ヒーリングって怖い事に、何の資格も無くても1時間で1~2万円程度、稼げるお仕事なんですよね。ってこういう事を書くと、特別な能力を持ってるからですー(; ・`д・´)とプンスカ怒るヒーラーの方もいらっしゃるでしょうが、特別な能力を持っている人の方が少ないというのが、現状だと思うのです。

スポンサーリンク

そもそも、ヒーリングって必要なのかなぁ?
よくヒーラーの人が「これは私の力ではありません。私は神の癒しの力(or 気)を通すパイプです」とか言いますよね。私は、ここに矛盾を感じるのです。

私は、宇宙の力と言うものを信じているけれど、その力を受け取るのは「自分自身」なのであって、決して「他人を介して力が注ぎ込まれるもの」では無いと思うのです。その受け取る能力は各々持っているし、その受け取る方法を見出すのも、その人の時期が来ないと分からないように、なっているのではないかと?

それに幾ら自らをパイプだといっても、毎日お掃除してても、排水溝は汚れてしまうように、パイプだからイロイロ付着しちゃうんですよね。それに、結局ヒーリングってエネルギーの交換でしかないから、他人の気をモロ受けてしまうんですよ。

ヒーリングを受けて、前より調子が悪くなっちゃったわ、と感じる方は、よくないもの貰っちゃった可能性もあり得ます。例えは悪いけれど、風俗行ってその時は、気持ちよくなったけれど、後で気づくと病気移された、みたいなカンジ。

風俗で働いている方が精神的な病になられてしまう場合が多いのも、不特定多数の異性と交わるという事が原因かもしれません。何者か分からない人たちとエネルギーの交換をしているようなものですからね。ヒーリングを生業にされている人たちも、結局は何者か分からない人たちとエネルギーを交換しているようなものなので、精神的な病になられたり、早く亡くなられたりする人が多いですよね。

風俗の値段とヒーリングの値段が似ているのは、エネルギーの面から見た、仕事の中身はさほど変わらないからかも知れませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.