簡単に邪気を払う方法 その2

medium_2291800517

photo credit: Nick Humphries via photopin cc

邪気を払う方法」で、検索してこちらのブログにお越しいただく方も 多いので、続編を書いてみます~。

寂しさや切なさを感じた場合に、強がったりして、 その感情を「無い物」として扱ったりはしていませんか? するとその感情が、次第に体の中に溜まっていき、ドロドロしたものになってしまいます。 そうなると、外から同じようなモノ(=邪気)が、まとわりついてくるという訳です。


まずは、寂しさや切なさを感じた自分自身を認めてあげてください。 そして、自分自身の感情を解放してあげます。 例えば「涙活(るいかつ)」をしてみるとか。

スポンサーリンク

「涙活(るいかつ)」とは、涙を流してストレスを解消し、 みんなでリフレッシュしようという活動です。 最近こういった活動が行われていると、各所で話題になっていますよね。 泣ける映像やお話を聞いて、涙を流すことは医学的にも解明されているそうです。

脈拍がどんどん下がり、緊張状態の交感神経から、
リラックス状態の副交感神経に切り替わります。
起きていながらにして、寝ている時と同じように脳が休んだ状態になるのです。
泣くことは、人間に備わった究極のストレス解消法

~http://dot.asahi.com/aera/2013121800047.htmlより引用

そして、 気持ちがさっぱりとした後は「笑顔」を心がけましょう。 笑顔は自分の周りに結界を張ってくれるものであると同時に 自然と心も軽やかにしてくれるものです。

軽やかになった心で、イメージの力を利用して良い事を考えて 常に笑顔を心がけるようにして下さい。笑顔でいる人の周りは良い気に溢れ 邪気を跳ね返らせる事も出来ます。 まさに「笑う門には福来る」です。

良い気を溢れさせるには、食事や睡眠なども大切ですが、まずは、手軽に出来る「笑顔」から始めてみませんか?

楽しいから笑うのではない。笑うから楽しいのだ。
ウィリアム・ジェームズ(米国の哲学者、心理学者 / 1842~1910)

下を向いていたら、虹を見つけることは出来ないよ。
チャップリン(英国の俳優、映画監督、コメディアン、脚本家 / 1889~1977)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.