センチメンタルな曲~6曲選んでみました

White Spring1

さみしいとか、
せつないとか、
そういう気持ちには正直になった方がいいと思います。

音楽に同調してみて、その感情に浸りきった後の気持ち、
その「気持ち」を大事にしてみてください。
それが様々な答えに繋がることもあるのだから。

スポンサーリンク

The Stone Roses – Made Of Stone

この曲は、本当に大好きな曲。
悲しすぎて自分が何も感じなくなってしまったような気持ちになった時に聞いていた曲です。。。

Sometimes I fantasize
When the streets are cold and lonely
And the cars they burn below me
Don’t these times
Fill your eyes
When the streets are cold and lonely
And the cars they burn below me
Are you all alone?
Are you made of stone?

時々幻覚を見るんだ
街は廃墟と化し、人気もなく
眼下でクルマが燃えているんだ
こんな光景見たくないよ
街は廃墟と化し、人気もなく
眼下でクルマが燃えているんだ
独りぼっちかい?
何も感じなくなってしまったのか?

坂本龍一 Ryuichi Sakamoto – 孤独 Kodoku (“Solitude”)

これは一人暗い部屋の中で聞くと、本当に孤独に感じる。。。その分、イロイロなことを感じることも出来る曲。

ZAZEN BOYS -Sabaku

センチメンタル番長の真骨頂だと思う曲。

赤くさびた釘 心臓に刺さったまんま
心臓に刺さってる 赤くさびた釘を早くぬいて

宇多田ヒカル – Be My Last

『春の雪』を読んで、泣かなかった人には意味を成さないと思う曲。
感受性が試される曲。

 ONE OK ROCK – Et Cetera

この胸を突き刺す破壊力はすごすぎる、、、

去っていったアンタなんかは バイバイバイ
って言いたいけど言えないのは なんで?なんで?
アンタなんか見えたくないのさ永遠に
って言えたけど思ってないのは なんで?なんで?

求めてんだ 欲しいんだ エトセトラ
分かってるんだ 戻んないのは でもでも
思う分は自由だろ?なぁエトセトラ
頼む誰か 誰か 答えてくれ

I know what I want

Thom Yorke With PJ Harvey – This Mess Where In

旅の途中、この曲聞きながら車窓なんぞを眺めると、イイカンジにセンチメンタルになれます。

What were you wanting / What was that you wanted
I just wanna say
Don’t ever change now baby
I’d thank you
I don’t think we will meet again
And you must leave now
Before the sun rises
Over the skyscrapers
And the city landscape comes into view
Sweat on my skin
Oh
This mess we’re in
Ooooh…

音楽には力があります。
その力に時には身をゆだね、
自分の本当の気持ちを探ってみる事も必要かも知れませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.