【その1】戸隠神社奥社 Dec 2012

2012年11月に戸隠に行き、もう一度行きたいと思い
再び同じバスツアーを利用して戸隠神社の
奥社・中社・ 宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社巡りに行った時の記録です。

11月に行った時には、雪は降っていなかったのに
2週間後の12月に行った際には、雪が結構降っていました。

戸隠神社奥社入口

こんな時期だったので、私が利用したバスツアーのお客さん以外誰もおらず
ある意味貸切状態でした(笑)

戸隠神社奥社入口2

スポンサーリンク

隋神門にも雪。
戸隠神社奥社隋神門

お守りしている方にご挨拶をすると、応答頂き

戸隠神社奥社隋神門2

しんしんと雪が降り積もる中、奥社に向かって歩み進めていくと
CMで有名になったらしい(?)杉のうろを発見。

戸隠神社奥社杉

奥社の手水舎に到着。

ここの神社はいつ来ても不思議な場所。
私、当時は運動あまりしていなかったのにも関わらず、
参道入口から奥社までホイホイ歩いて行けて、あっという間に到着してしまった。

バスツアーの隣の席の女性に「歩くの早いですねー」と言われたので
「なんだか引っ張られる感じがしてー」と言うと「そうでしょうね」と。
のちのちバス移動の間、隣の方と話すと、
どうやら私と同じいろいろ視れるタイプの方だった(笑)

戸隠神社奥社手水舎

しかし雪であまり人が居ない場所というのは、結構好きだったりする。
雪で場が浄化されているのも、ポイントが高い☆

戸隠神社奥社の風景

戸隠神社奥社。
戸隠神社奥社

雪のため、九頭龍社は囲いができていて
中に入って参拝させて頂く形になる。
九頭龍社

前回同様、独特のおみくじを引いて頂き、ご神託に納得。

風景をカメラに収めながら参道入口に戻る。
戸隠神社奥社参道

戸隠神社奥社参道

さすがに歩いて汗をかいても、雪の中を歩いていたので
暖かいものが食べたくなり、バスツアーの他の一人参加女子達と
参道入口のなおすけさんでお蕎麦を頂く。
とても美味しかったです( ゚v^ )

戸隠なおすけ

その後集合場所まで戻り、バスに乗って宝光社まで移動するのでした。

しかしこうやって去年行ったところを振り返ってみると
それぞれ、その時期に行く意味があるのだなぁと、改めて感じたりして。。。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.