伊勢神宮の参拝ポイント(外宮編)

2012年GWに初めて伊勢に行ってから、
今までの1年半の間に12回通ってしまった程、伊勢が大好きになってしまいました。
スピリチュアルな人々の中には、外宮の方が
波動が高いと言う人が居ますが、私は甲乙つけがたいかなぁ、、、

外宮(豊受様)の雰囲気がすべてを受け入れるようなものなので、
参拝する方も内宮と比べて気軽に外宮に参拝されているように
お見受けする場面が多いですが、外宮でのお参りをおろそかにすると、
伊勢神宮に来た効果も半減というものです。

スポンサーリンク

伊勢神宮の参拝ポイント(外宮編)

四至神(みやのめぐりのかみ)

四至神

ご祭神:四至神(みやのめぐりのかみ)

神楽殿近くに四至神(みやのめぐりのかみ)様がいらっしゃいます。
四至神(みやのめぐりのかみ)様は石畳の上に石神として祀られており
石畳の中央には一本の榊が植えられています。
外宮の境界を守護されている神様です。
こちらでは是非ともご挨拶して下さい。

豊受大神宮(とようけだいじんぐう)御正宮

ご祭神:豊受大御神(とようけのおおみかみ)
gaku2

豊受様は天照様の大御饌(お食物・お食事)の守護神で、
全ての産業の守り神でいらっしゃいます。
天照様のお告げによって、丹波の国(=籠神社の付近)から
お迎えしてご鎮座されました。
こちらでは個人的なお願いは控えて、感謝のみ捧げるようしましょう。

多賀宮(たかのみや)

gekuu
ご祭神:豊受大御神荒御魂(とようけのおおみかみのあらみたま)

神の御霊には「荒魂」と「和魂」という二面性があります。
荒魂は積極的・進取的・活動的なご神霊であると言われ、
こちらの多賀宮は豊受様の荒御魂をお祀りしています。

式年遷宮などでも見られたように、各祭典ともご正宮に続いて奉仕される
豊受大神宮第一の別宮となります。
個人的なお願いはこちらの多賀宮でするようにしましょう。

下御井神社(しものみいのじんじゃ)

gakuu
ご祭神:下御井鎮守神(しものみいのまもりのかみ)

ご祭神は神宮の御料水の守護神でいらっしゃいます。
通常神宮の御水は上御井神社にて頂く事になっていますが、
上御井神社にて御水を奉汲できない折は、この御井の御水を頂く事になっています。

個人的な意見ですが、最近こちらの下御井神社がにわかにパワースポットと
注目されているせいか?神様に向かって手をかざしたり、狭いところなのに
ずっと居座っているマナーの無い方が沢山いますが、
こちらの御眷属は結構厳しいので、そういう事されると逆効果だと思われます。

土宮(つちのみや)

土宮
ご祭神:大土御祖神(おおつちみおやのかみ)

ご祭神は豊受大神宮宮域の地主神であり、宮川の氾濫を治める堤防守護の神として
尊ばれる神様でいらっしゃいます。
豊受様がご鎮座になる前から崇敬されてきた土地の守り神です。
こちらにはお参りするたび優しい雰囲気でお迎え頂き、
励まされるような感覚を覚えます(←個人差有)

風宮(かぜのみや)

風宮
ご祭神:級長津彦命(しなつひこのみこと)、級長戸辺命(しなとべのみこと)

ご祭神は内宮の風日祈宮と同じ風の神様でいらっしゃいます。
本来は農耕に適した風雨をもたらす神様でありましたが、
元寇の国難に神風を起こし国を守ったのは、この神様と言われています。
個人的には現状を突破したいときにお力を頂く事が多いです。

御酒殿(みさかどの)

misaka
ご祭神:御酒殿神(みさかどののかみ)

ご祭神は御神酒を納める御酒殿の守り神様でいらっしゃいます。
一般には参拝できないので、忌火屋殿前の北御門口参道より遥拝します。
こちらの前を通る際には一礼するのがよろしいかと思われます
(神職の方は必ず一礼して通られます)

NG!やってはいけないこと

三つ石に手をかざす

三つ石

これはどなたが言い始めたのでしょうか?
外宮のパワースポットという事で、この他にも亀石や石地蔵さんなどが
取り上げられていますが、これらに触れると
パワーが頂けるという事なのでしょうか?

心ないスピリチュアルな人やヒーラーという人たちは、
木に抱き付くことや、石に触ることなどを推奨していますが、
私はそれらに執着の念が感じられて触ることは出来ません。

純粋な木や石のパワーは無くなってしまっていて、
執着のパワーだけが残っているものに手を触れたいとも思いませんし、
逆にパワーを吸い取られます。
また眷属さんにも神域を犯したという事でマークされてしまうのがオチです。

そういう行為をされたことで、木や石がボロボロになっているパワースポットを見るたびに、心が痛みます。

せっかく伊勢神宮に行くのならば、いい加減な情報に惑わされなく、
マナーを守ってきちん参拝することで、ご神徳も頂けるようになりますよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.