東京都文京区/大聖山東朝院 南谷寺(目赤不動尊)の御朱印

大聖山東朝院 南谷寺(目赤不動尊)にお参りにお伺いして、御朱印も頂戴することができました。

大聖山東朝院 南谷寺(目赤不動尊) 御朱印

2017年8月にお伺いした際に頂戴いたしました。

納経所で頂戴する事が出来ました。

そしてこちらのお寺で印象に残ったのは、境内に入ってすぐにある案内版で三毒について書かれていた書面。

スポンサーリンク

三毒(貪・瞋・癡(とんじん・ち)

自戒も込めて思わずスマホで写真に収めてしまったのでした。

三毒(貪・瞋・癡(とんじん・ち)

日常生活において最も悪い煩悩を仏教では「三毒」と呼びます。この三毒を追放することでこの嫌な時代を元気に過ごしたいものです。

貪(怒り)

すぐ感情的になり、瞬間的に爆発するタイプ。悪いのは相手自分は正しいと信じている。反対意見を言われるとやっつけてやると攻撃的

瞋(妬み)

他人の成功を素直に喜べず、他人の不幸をほくそ笑む。最初から負けを認めていながら、自分を認めて欲しい願望が強い。

自分の努力不足を棚に上げ、言い訳がましく相手を秘かに攻撃する。

癡(愚痴)

グチグチと管を巻き、ウジウジ仲間と憂さ晴らし。不平不満を語らせたらピカイチ。現状を直視することが出来ず、自分は世界で一番可哀想だと信じている。

以上、この「三毒」を追放してハッピーライフを楽しみましょう

感想

PPQ_kaowodasushirokurononeko500

こちらも近くにある吉祥寺同様に、境内を散策しているだけで心休まる良いお寺でした。

久々にお不動様にお参りさせていただけたこと、そして三毒についての説明を読んで、これからも身を引き締めて頑張って行こう!と思えたのでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.