微笑ましい御朱印帳と御朱印【金峯山寺蔵王堂・脳天大神龍王院・東南院・喜蔵院】

初めて御開帳されている蔵王権現様にお目にかかったのが3年前。

それ以来、ご縁があって毎年GW前後の御開帳のシーズンにはお参りさせていただくことが出来ている吉野に、今年のGWにもお伺いすることが出来ました。

そして今回も御朱印を頂戴することが出来ました。

金峯山寺 蔵王堂 御朱印

2017年5月にお伺いした際に頂戴いたしました。


拝観受付横にある御朱印受付所で頂戴することが出来ました。

そして、今回金峯山寺でも御朱印帳を新たにいただきました。

紀伊山地の霊場と参詣道 御朱印帳(山伏バージョン)

吉野・天川・十津川連帯観光協議会が発行しているもので、絵本「蛙飛び」(金峯山寺著)の図柄があしらわれているという、御朱印帳としては珍しくも微笑ましくも愛らしさに満ち溢れているものだったりします。

スポンサーリンク

そして私が吉野で大好きな場所である、脳天大神龍王院でも御朱印を頂戴いたしました。

脳天大神龍王院 御朱印

2017年5月にお伺いした際に頂戴いたしました。


御朱印を頂戴するとお下がりのゆで卵も頂戴できます。

そして東南院と喜蔵院でも御朱印を頂戴することが出来ました。

東南院 御朱印

2017年5月にお伺いした際に頂戴いたしました。


喜蔵院 御朱印

感想

PPQ_kaowodasushirokurononeko500

今回金峯山寺での参拝で『霊話不思議』という本を入手することが出来ました。

この本の中で描かれているように、吉野という土地は、目に見えない世界というものが存在するということをありありと感じることが出来る場所でもあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.