【その7】東寺 14th Sept, 2013

下鴨神社からバスに乗り京都駅まで戻ろうとしたら
行き以上に激しい渋滞で、結局1時間かかってしまった。。。

京都駅に18:00頃到着し、お腹が空いていたので駅ビルで簡単に済ませ
さて、これからどこに行こうかしらん?と思ったが
神社・仏閣は大概17:00位で閉まってしまうところが多いので
これから何処かに移動するというのも、無理があるよなぁ、と。

ちょっと考えて、そういえば空海さんゆかりのお寺が京都にあったハズ!と
思い出し、外からでも見ておきたいと思い
京都駅からも徒歩で行けるということで、東寺まで行ってみた。

辺りも暗くなり始め、この道で良いのかしらん?と思いつつ
歩いたら、東寺は東寺なんだけれど、、、ここ何処ってカンジで(爆)
どうやら曲がる道を曲がらないでまっすぐ歩いていた為
北総門というところに辿り着いたらしい。

20130921_520388

20130921_520387

左手に不動明王様が見えたので、こちらだけでもお参りしたいなーと
思ったら、地元の方が見えて熱心にお参りされていたので、
しばし離れて待っていたら
地元の方がお参りを終えられた後「待たせちゃってごめんなさいね」と
優しく声を掛けていただいた。
「いえ、こちらこそー」と恐縮しつつ、不動明王様にご挨拶させて頂いた。

20130921_520389

スポンサーリンク

来た道をひきかえし、曲がる道できちんと曲がって歩いていたら
東寺の五重塔がライトアップされている姿が見えてきた。
やっぱり中に入ってみたかったなぁ、、、と思いつつ
てくてく歩いていたら、何故か門が開いていた(爆)

これ入っちゃっていいのかしらん?と思いつつ
中に入ってみたら、人がいっぱい居て列を作っていた。
状況が良く飲み込めないまま、辺りの様子を伺うと
何かの行事が行われる模様。

こ、これは入ってはいけないのに入っちゃった、あたし???と
半ばパニックになりつつ門から出た(爆)
中に入りたいと思ったけれど、
こういう形で入りたかった訳じゃないんですーと。

近くの「東寺餅」さんがまだ開いていたので、名物「東寺餅」を購入。
ついでに、今日は東寺さんで何か行われるのですか?と聞いたところ
コンサート(第26回 音舞台)が行われると教えていただいた。
何でも招待制ということで、わざわざコンサートのちらしまで見せて頂いた。
ちなみにこの「東寺餅」、すごく柔らかくて、程よい甘さでとてもおいしかったです。

とってもご親切なご主人と奥様にお礼を述べて
ライトアップされた五重塔近くまで歩いていった。
歩いている最中に、「今日弘法さん、何かあるのかねー」と言う
地元の人の会話が聞こえてきて、おぉ本当に弘法さんって言われてるーと
感激してしまった。

20130921_520395

ライトアップされた五重塔はとても素敵だった。
そして東寺を見て、また高野山に行きたくなった。

そして集合時間に間に合うようにバスに戻り
東京に戻る道すがら、入浴施設に立ち寄りお風呂に入り
再び夜行で東京に戻った。

結構体力勝負&強行軍なバスツアーだった(笑)
今度行くときはゆっくりと行こうと思った。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.