御護摩~再び脳天大神龍王院へお伺いしました

金峯山寺を後にして、脳天大神様の元へと向かう。

途中、途中で仏様にご挨拶させていただきながら

石段を降って行った。

そして脳天大神龍王院に到着すると、溢れんばかりの人で賑わっていた。

脳天大神様の御護摩は毎月1日、19日そして日曜と祭日の午後1時から行われているということで、今回初めて脳天大神様の御護摩に参列することが出来た。

お加持もいただけて、そして脳天大神様の近くまでお参りさせていただくことが出来た。

こちらでも説法を拝聴することが出来たのだけれども、こちらの説法もご縁についてのお話だった。この旅の最中もそうだったけれども、旅から戻ってきて、つくづく実感するのはご縁の重要さについてだった。

スポンサーリンク

そしていつものように、境内にいらっしゃる仏様へお参りさせていただく。

今年もまたこうやってお参りさせていただけたことに感謝の気持ちで一杯になる。

そして御朱印と今年も脳天大神様のタオルを頂戴すると、お下がりのゆで卵をいただいたので、休憩所でありがたくいただいた。

そして再び石段を登り、金峯山寺方面へと戻る。

自分自身でも何故これほどまでにこちらに惹かれるのかは良く分からない。

けれども、再び脳天大神様のところにお伺い出来る日が来る事を祈りながら、金峯山寺に向かった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.