【その4】麓神社&千躰地蔵 14th Sept, 2013

真名井神社を後にして、次に麓神社というところへ。

付近では農作業をしているおじいちゃんが居たりして
観光客はほとんど来ない場所。。。
20130918_512730

ちょっと寂れたカンジのお社だったので、
写真撮影だけさせて頂き
20130918_512731

左手にある道を数分歩くと千躰地蔵
20130918_512708

20130918_512707

私以外誰もおらず、有る意味ナカナカの場所でした。
ただ、ここから見える景色は素敵で
このお地蔵さん達は、
この景色を見ながらこの土地を守っているような感覚を覚えたりして。

20130918_512709

スポンサーリンク

来た道を戻り、今一度籠神社へ。
裏参道をじっくり見たら、亀さんのオブジェ&亀さんの大群。
なんだか縁起が良いカンジ(笑)
20130918_512732

20130918_512733

五色の座玉も発見。

20130918_512734

20130918_512735

籠神社HPによると

高欄上の五色 (青、黄、赤、白、黒)の座玉は、神宮御正殿以外には拝せられないもので、元伊勢宮として、又山陰道第一の大社として、諸社に越える古来の御神徳、御社格を象徴 するものであり、日本神社建築史上特に貴重なものとされている。尚、本殿は弘化二年(一八四五年)の造替で、京都府文化財指定建造物である。

伊勢神宮と籠神社にのみ許されたものって事らしい。

20130918_512736

やっぱり神社はじっくり見ないとねーと、思いつつ
天橋立に来たのだから、股のぞきはやっとかないと、と思い
ケーブルカー乗り場に移動したのでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.