静岡県/伊豆山神社・来宮神社・三嶋大社の御朱印

熱海付近の三社ー伊豆山神社・来宮神社・三嶋大社ーで御朱印をいただきました。

伊豆山神社 御朱印

2017年4月にお伺いした際に頂戴いたしました。


御朱印に挟んでいただいた紙は御祭神について書かれているオリジナルのもので

お守り等授与所で頂戴することが出来ました。

来宮神社 御朱印

2017年4月にお伺いした際に頂戴いたしました。


参集殿内の御朱印受付でいただくことが出来ます。

番号札と引換というシステムをとっていらっしゃったので、参拝後に御朱印を受けた私は10分程度待ちましたが、こちらの参集殿内にはとても良い香りのアロマが焚かれているのもあるのかも知れないけれども、とても心地よい空間で、お守り等を眺めていたらあっという間に10分経過していました(笑)

ちなみに来宮神社では、浄塩を頂戴したのですが

来宮神社 浄塩

初穂料¥300という価格にして、1kgの浄塩ということに驚きを隠せず(爆)

私、それなりに神社仏閣にお伺いしているつもりだったけれども、浄めの御塩を1kg単位で頒布しているところに出会ったことが無かったので、これも別の意味で衝撃でした(笑)

巫女さんに浄塩を頂戴したい旨伝えると、お幾つ要りますか?と聞かれたので、この1kgの浄塩を多量に購入する人も多いのかしらん?などと思ってしまった次第でして。。。

私は歩きで来ていたので、それこそ、この1kgの浄塩を背負って三嶋大社までお伺いしましたとも。

ええ。。。

スポンサーリンク

三嶋大社 御朱印

2017年4月にお伺いした際に頂戴いたしました。


御朱印受付という案内が出ているので、そちらの方に向かって歩いて行くと

社務所に辿り着き、御朱印受付で御朱印を受けることが出来ました。

私がお伺いした際には御朱印を受ける人が居なかったので、すんなりと御朱印を頂戴することが出来ましたが、その後御朱印を受ける人々が列を成していたので、時間帯によるのかも知れません。

感想

PPQ_kaowodasushirokurononeko500

東京から熱海までと言うと、新幹線を使わなくては行けない、とても遠いイメージがあったのですが、小田急線を使って小田原まで出て、JRで熱海まで移動というルートでも意外にそんなには時間がかからない場所でした。

今回悔やまれるのは、やはり宿泊しなかったこと。

日帰りでもとてもリフレッシュ出来たので、今度はのんびりと温泉に浸かって、美味しいものをいただいて、時間を気にすることなく熱海や三島という街を楽しんでみたいと思った次第でございます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.