東京都江東区/富岡八幡宮・深川不動尊の御朱印

今回富岡八幡宮と深川不動尊にお伺いしたことで、江戸文化と言うものにとても興味を持つことが出来ました。

そんな素敵な富岡八幡宮・深川不動尊の御朱印です。

富岡八幡宮 御朱印

2017年2月にお伺いした際に頂戴いたしました。

御本殿左側にある御朱印受付で頂戴することができます↓

御朱印帳を窓口で預ける際に、名前を聞かれ、書き上がると名前で呼ばれるというシステムを取っていらっしゃいました。

御朱印の初穂料は¥500と若干お高めの設定ですが、富岡八幡宮のリーフレットと絵ハガキが頂戴できるので、これも有りかと思われ。

スポンサーリンク

深川不動尊 御朱印

2017年2月にお伺いした際に頂戴いたしました。

深川不動尊では2種類の御朱印を受けることが出来ました。

深川不動尊 本尊 御朱印

深川不動尊 関東三十六不動 御朱印

御朱印は出世開運稲荷近くの御朱印受付所で頂戴することが出来ます。

こちらは番号札と引換に御朱印帳を預けるシステムを取られていました。

感想

PPQ_kaowodasushirokurononeko500

こちらにお伺いして以来、江戸時代について書かれている書物を数冊読んでいるのですが、それらの本には今よりもずっと神様仏様に対して信心深かった江戸時代の人々の様子が描かれていて、こういう精神が今の時代に最も必要なのではないのかしらん?などと思ったりした次第でして。

とにかく門前仲町というところは、江戸時代にタイムスリップが出来たような、粋な雰囲気に満ち溢れている素敵な町でした。

本当に東京って歩けば歩くほど、面白い場所です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.