まだ夜行バス使ってるの?東京から安く京都に行くなら飛行機がオススメ

2016年11月に京都方面に旅行に行った。

当初は女子っぽく、京都でほっこり&はんなりと神社仏閣巡り~♡なんて考えていた訳だけれども、いざ京都駅に到着してみたら、観光客のあまりの多さに恐れをなし、急遽予定を変更して比叡山にお伺いしているという自分が居た。。。

201611%e6%af%94%e5%8f%a1%e5%b1%b16

前回は比叡山にお伺いして新たな学びなどがあったことを考えると、京都市内の神社仏閣巡りはしなくても良かったのだと思うけれども、やっぱり京都市内の神社仏閣巡りもしてみたいなぁと思ってネットで調べてみたら、どうやら京都というのは年始明けから2月末位までが比較的人出の少ない時期だということを知った。

そこでホテルなどの空き具合を調べてみたら、年始明けから2月末位にかけての京都市内のホテルの価格が信じられない位安いことに気付く。

例えば私が今年(2016年)4月に宿泊した『新・都ホテル』というホテル。

スポンサーリンク

私が2016年4月に宿泊した時の料金が1万円ちょっとだったのだけれども、京都市内のホテルというのは、通常の時期だとア●ホテルクラスのビジネスホテルでも1万円を軽く超えてしまうので、とてもお値打ち価格だったと改めて思ってしまう程でして。

その『新・都ホテル』でも、年始明けの料金をチェックしたら、なんとまさかの一泊¥6,000台という価格だった!!!

これはもしや?と思い、最近利用しまくっているANAの「旅作」というプランを調べてみたら、往復飛行機&新都ホテルの1泊分で¥21,600~と言うプランを発見してしまった。

これはもう行くしかないでしょ!と思い、思わずポチっとしてしまった(笑)

新都ホテル京都3

新都ホテル京都8

なので又、1月に京都に行く訳だけれども、どの神社仏閣にお伺いするのかはまだ決めていない。まぁプランニングすることに旅の醍醐味というものがある訳なので、これからいろいろ調べていこうと思ってます。

私は丘マイラーなので、関西に行くにしても飛行機を利用してしまう訳だけれども、飛行機の方が新幹線や夜行バスに比べて乗車している時間が短いので、隣の席の人と触れ合う時間も少ないし、御手洗いの心配などもさほどしなくて済む。

それに飛行機だと早朝の便などはビジネスマンが多いので、一人旅の身としては静かに移動できるのが気に入っている。新幹線とか夜行バス、LCCの飛行機などはこれから観光に行きます~!的な浮かれた人々に出くわす場面も多く五月蠅いことが多いので、現地に着くまでの間に疲れちゃったりするんでね。

夜行バスを利用して同等クラスのホテルに宿泊しても、旅作の料金とほとんど同じような値段だと考えれば、飛行機を利用しない手は無いと言う訳でして。

東京から京都の移動は新幹線よりは時間がかかってしまうけれども、夜行バスよりははるかに快適なので、最近はもっぱら関西方面への移動でも飛行機を利用してしまうのでした。

スピ的に言えば、夜行バスと飛行機では乗車している客層も違ったりするので、後々の影響のことを考えると自ずと飛行機を選択したくなるという訳でして、、、(これは完全なる独り言なのでスルーして下さいまし~)


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.