【その6】北陸の旅 東尋坊、兼六園&金沢神社

永平寺を後にして、その後は東尋坊へ。

この日は暑すぎて、断崖絶壁を見るも
ただ「暑すぎる、、、」という記憶しか残っていない。。。
個人では絶対行かない場所だったので、こういう場所に行けたのは
バスツアーの利点なのかしらん?とも思った。
東尋坊

東尋坊2

その後、金沢に戻り兼六園を見学した。
日本武尊の像を発見し、思わず興奮(爆)
日本武尊

バスツアーは兼六園で自由解散。
ホテルに戻りたい人は集合時間に駐車場に、
そうでない人はそのまま、ということだったので
兼六園をささっと見学した後に訪れた場所といえば、金沢神社。
ガイドブックを見た際にすごく気になっていた。

金沢神社

金沢神社、受験の神社という事でも有名らしいけれど
家内安全の稲荷大明神、そして金運・災難よけの白蛇竜神も祀った神社ということで
なんとなーく気になっていた。

金沢神社いぼとり石

ご神水も汲み放題。
地元の方も汲みに来ていた。
もちろん私もお水を頂く(^^)

金沢神社ご神水

金沢神社もホント良い意味で商売っ気がないというか、
おみくじは¥20だし、清め砂も取り放題(←というと語弊があるかも知れないけれど)
自分で自ら清め砂を取って良いところというのに初めてお目にかかったので
正直びっくりした。←ちゃんとお賽銭は収めておきました。
金沢神社清め砂

スポンサーリンク

ご朱印もしっかり頂いたけれど、
社務所の方もとっても良い対応をされる方だったので
気持ちのよい参拝が出来たのでした。

そして金城霊沢。
ここはいわゆるパワースポットだと思う!!!

金城霊沢

20130830_470827

その後金沢21世紀美術館へ。
昔、奈良 美智さんの展覧会を見に行ったことのある美術館だったので
その当時の21世紀美術館の雰囲気を思い描いての再訪だったけれど
2006年当時の雰囲気と、現在の雰囲気は全く違う美術館に来てしまったような印象を受けた。
うーん、面白みがなくなってますよね、ってカンジで。
金沢21世紀美術館

コンテンポラリーアートかなんか知らんが
パフォーマンスをしている人を見て、これは何かの役に立つのだろうか?と
コドモのような感想しか持てなかった。

なので、とっとと21世紀美術館を後にした。

その後は武家屋敷、尾山神社等を見学した。
武家屋敷

尾山神社

20130830_470862

結局兼六園から徒歩で駅まで移動したので(短距離を路線バスで移動するのがめんどくさかった)
夕食をどこかで食べるという気力も無く、途中でみかけたコンビニで
食べられそうなものを購入して、ホテルに戻って食した。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.