恵比寿ガーデンプレイス内の神社~恵比寿神社

ガーデンプレイス恵比寿神社6

最近、すごく幸せだなぁって思う。

職場が変わって、早1か月以上が経過した。

この職場に変わるまでのいきさつが、本当に今考えても神業としか思えないほど、すんなりと事が運んで、自分自身でもびっくりとしたと同時に、内心、こんなに上手く行くなんて出来過ぎだし、大丈夫かしらん?と思っていた部分もあった。

職場が変わってから数週間は、新しいことに慣れるのに一生懸命だったし、以前の職場のルーティーンさが懐かしく感じることもあった。

ただ、こうやって一ケ月以上経過すると、本当に職場を変えて良かったと思えることがいっぱいだったりする。今現在、働いているところの皆様はプロフェッショナルな方々ばかりなので、それはもう傍から見ていても勉強になることばかりだし、そのプロフェッショナルな態度は尊敬に値する位だったりする。

前に働いていたオフィスでは、至るところで噂話や愚痴やため息が聞こえて来て、そして、その環境に身を置いていることで、私自身の生気が失われると思われることが多々あった。

なので、以前は仕事から戻ってきて家に辿り付くと、どっと疲れてしまって、酷い時にはオフィスで働いている人の念を受けて、異様なまでの倦怠感や肩こりに悩まされていたりした。けれども、今はまったくそんなことも無く、至って元気に過ごせている。

こうやって元気に、幸せを感じながら毎日過ごせること、これはやっぱり、神様や仏様のお力だとしか思えない自分が居る。日々何気ないことでも幸せを感じることが出来る日を過ごせるということは、本当に幸せなんだなぁ。。。

スポンサーリンク

今働いているところは恵比寿にある。

なので、恵比寿で働かさせていただいていますということを、ご報告するために恵比寿神社に行ってきた。

と言っても西口の恵比寿神社ではなくて、職場から近いガーデンプレイスの恵比寿神社。

この恵比寿神社というのは

渋谷区にはもうひとつ恵比寿ガーデンプレイス内(サッポロビール本社ビル横)にも小さな恵比寿神の社がみられる。これは明治26年(1893年)、サッポロビール株式会社の前身である「日本麦酒醸造会社」が同じく兵庫県の西宮神社から事代主命を勧請して工場内に創建された企業所有の神社である。 恵比寿ガーデンプレイスのオープンにともない、平成6年(1994年)より一般公開されている。

Wikiより引用

ということで、恵比寿ガーデンプレイスのウェスティン寄りの目立たないところに鎮座されていた。

ガーデンプレイス恵比寿神社

私がお伺いしたのは平日のランチタイム。

外から見たら神社があるとはわからないような小道を抜けるとそこに鎮座されていた。

恵比寿ガーデンプレイス内 恵比寿神社

ガーデンプレイス恵比寿神社2

ガーデンプレイス恵比寿神社3

ガーデンプレイス恵比寿神社4

小さいお社だけれども、ちゃんと手水もあったりする。

ガーデンプレイス恵比寿神社5

そして、手水で清めて、恵比寿で働かさせていただくことになったことをご報告申し上げると共に、こちらにお招きいただいたことに感謝してお参りさせていただいた。

ガーデンプレイス恵比寿神社6

お参りさせていただくと、目を瞑っているのに、パーッと明るくなって、すごく神様の存在を感じることが出来た。

とても、陽気な神様。

恵比寿で働くことをご報告すると、これからますます楽しくなるでー、と言われたような気になった。

誰も居ないと思っていたのに、後ろの方に人の気配を感じたので振り返ると、一人の上品な老女が手水で清めている姿が見えたので、会釈をして、こちらを後にした。

ガーデンプレイス恵比寿神社7

ガーデンプレイス恵比寿神社8

今、とても幸せだと思える自分が居るのは、全て神様や仏様のお力だと思える。

前の職場のどうしようもない環境や人々について考えると、どうしてあんな状況に神様や仏様は私を追いやったのだろう、と思ってしまう部分もあるけれども、あの状況があったからこそ、今の幸せを噛みしめられている自分も居る。

前の職場では散々人の嫌な部分や、醜い部分を見せられて、人間というもの自体信じられない程までに陥ってしまったりしたけれども、そういう人々にはそれなりの報いがあるということも、今日知ることが出来たのだった。

やっぱり人間、人を陥れるような真似をすると、それはそのままそっくり己に返って行くということなんだな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.