奈良県/再び大神神社・狭井神社・久延彦神社・率川神社で御朱印をいただきました

201606miwa6

今回、再び大神神社・狭井坐大神荒魂神社(狭井神社)・久延彦神社・率川神社にお参りさせていただいて、御朱印もいただいてまいりました。

大神神社

201606miwa24

2016年6月にお伺いした際に頂戴いたしました。

201606大神神社御朱印

以前は参集殿でいただいた記憶がありますが、今回はお守り等授与所の一角に設けられた御朱印受付でいただきました。

狭井坐大神荒魂神社(狭井神社)

201606miwa42

2016年6月にお伺いした際に頂戴いたしました。

201606狭井坐大神荒魂神社御朱印

お守り等授与所で頂戴出来ます。

最初にこちらのお社にお伺いした際には、あまりの厳しさに御朱印を頂戴することを忘れてしまった位のお社だったことを思い出しながら、いただきました。

久延彦神社

201606miwa70

2016年6月にお伺いした際に頂戴いたしました。

201606久延彦神社御朱印

こちらもお守り等授与所でいただけます。

こちらの神社は、平田篤胤先生が、学びの神として尊崇されたことでも知られている神社だということを今更知り、何か身近に感じてしまう自分が居たりして。

スポンサーリンク

率川神社

201606率川神社4

2016年6月にお伺いした際に頂戴しました。

201606率川神社御朱印

こちらもお守り等授与所で頂戴できます。

こちらは大神神社とは離れた奈良市内にあるお社ですが、大神神社の摂社なんですよね。

大神神社にお伺いした後に、奈良市内に行く事があるとするならば、こちらの神社にもお参りした方がよろしいかと思われます。はい。

感想

PPQ_kaowodasushirokurononeko500

私の中で、大神神社と言えば、やはり三島由紀夫の『奔馬―豊饒の海・第二巻 (新潮文庫)』を思い出してしまうのです。

私は若い頃、三島由紀夫にどっぷりだったということもあるのかも知れないけれども、それだけ私にとって大神神社というのは思い入れのある場所なので、単純にパワースポットとか言う言葉で言い表して欲しくない場所でもあったりします。

円照寺にもいつかはお伺いしたいとは思っているんですけどね。。。

奔馬―豊饒の海・第二巻 (新潮文庫)
三島 由紀夫
新潮社
売り上げランキング: 78,127
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.