【その1】戸隠五社めぐり 24th Nov, 2012

2012年は戸隠にも行った。
バスツアーを利用して行ったのだけれど、
割と自由にさせてくれるバスツアーだったので気が楽だった。

朝、都内からバスに乗り込み、長野県まで。
私は基本的には一人で行動するので、このバスツアーも一人参加。
けれども、同じように一人参加女子が多かったので助かった、と思うと同時に
戸隠がパワースポットとして人気がある場所なんだなぁと実感した。

まず最初に奥社。

戸隠奥社入口

隋神門まで歩いていく。
戸隠神社隋神門

お守りされている方にご挨拶をすると、うっすらオーブ出現。
戸隠神社隋神門

今思えば、修験道めぐりをしているのは、戸隠を訪れたからかも知れない。
この道はすごいよね。
戸隠神社奥社参道

戸隠神社奥社参道2

11月も末ということもあり、雪が降った形跡もあって
足場は滑りやすくて大変。
転倒している人続出だった(爆)
戸隠神社奥社参道3

スポンサーリンク

そんなこんなで奥社に到着。
戸隠神社奥社

ここは本当にパワースポットと言うべき場所なんだろうなぁと思う。
私は龍が大好きだけれど、本当に龍が居る場所なんだろうって思う。
戸隠神社奥社2

戸隠神社奥社3

社務所で、こちらの神社特有のおみくじを引き
(神職さんに年齢を告げて、神職さんが祈祷した後に引くと言う独特のもの)
結果を見てフムフムと思いつつ元来た道を戻る。

戸隠神社奥社参道4

戸隠神社奥社参道5

パワースポットということで
私もその恩恵にあずかり、バスツアーなんかで来ちゃったけれど
あんまり浮ついた気持ちで行っちゃいけない場所なんだろうな、とは思った。

パワースポットってさ
物見遊山で行っちゃいけないよね、っていつも思う。
伊勢にしても、高野山にしても、戸隠にしても
その他モロモロの聖地というところに赴く際には
最低限、そこにどんな神様が祭られているのか?とか調べていくべきだと思う。
そしてその土地に対して敬意を払って、お邪魔しているくらいの気持ちで
赴かないと、返って眷属さん達からギャフンと言わされちゃいますよって
警告したいなぁと、バスツアーに参加していた女子を見て思った。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.