当たるおみくじ・猿田彦神社~伊勢神宮に行ってきた【その6】

201606ise117

路線バスに乗って、徴古館前から猿田彦神社に移動。

いつもの通り、狛犬さん達にもご挨拶して

201606ise118

201606ise119

手水で清める。

201606ise120

ここに来たのは理由があったのだ。

201606ise121

鳥居を潜り

201606ise122

縁起の良いたから石を見て

たから石

201606ise123

201606ise124

ホントに蛇が乗っているように見えるんですよね↓

201606ise125

201606ise126

御本殿に、再びこちらにお招きいただいたことに感謝してお参りさせていただいた。

御本殿

201606ise127

そして、今回猿田彦神社に来た目的である、おみくじを引かせていただいた。伊勢神宮はおみくじが無いので、私は伊勢でおみくじを引きたい場合はこちらにお伺いしているのです。

御本殿横に設置されているおみくじではなくて、お守り等授与所でおみくじ筒をシャカシャカ振って、御神託を仰ぐ。

出た番号を巫女さんに告げ、おみくじを頂戴する。

そして書いてある内容を見て、思わず「すごい」と声に出てしまった程、的を得た内容で一人驚愕してしまったというのが事実。

古きをすてて、新しきにつくがよい

あまり一つの物にとらわれて役にも立たぬことを思ってはだめです。

元気を出して捨てるべきは捨て、進む所へ進め

これから働くところが変わるという際に、引いたおみくじの内容としては、余りにもぴったりな内容だった。

今まで働いていたところの、恨みつらみというものが無いと言ったら、正直ウソになるけれども、そんなことをいつまでもうじうじと考えていないで、元気よく次のところで頑張りなさいという風に、教えて頂いたような気分になった。

スポンサーリンク

そして社務所で御朱印を頂戴した。頂戴した後に後ろを振り返ると御朱印を求める人々が列をなしていた。

201606ise132

そして境内を散策。

子宝池

201606ise129

201606ise130

佐瑠女神社

201606ise135

201606ise133

佐瑠女神社でもこちらにお招きいただいたことに感謝してお参りさせていただくと、陽気でいるようにとのメッセージをいただけた。

さざれ石

201606ise138

ちょっと暑い中歩きまわって疲れたので、参拝休憩所で一休みさせていただく。

201606ise140

201606ise141

201606ise142

猿田彦神社にこういう場所があることも、2012年に最初に伊勢に来た時には知らなかったよなぁ、ナンテ感慨に耽ってしまったりした。

201606ise143

そして猿田彦神社からおはらい町を通り、おかげ横丁を抜けて、この日の宿泊先である『神宮会館』に移動した。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.