【その1】5度目の伊勢 Sept 2012

201209宇治橋

今考えても、2012年9月には「伊勢に引っ張られた」と言う感覚しかない。
9月の土曜日に神宮会館が運よく予約出来たのにも関わらず、こう毎月のように東京から伊勢に泊りがけで出かけるのは、出費がかさむよなぁ、と思い一旦は神宮会館をキャンセルした。

けれどもキャンセルした当日、会社からの帰りに新宿駅でゴタゴタに巻き込まれ(爆)これはもしかして伊勢神宮に行かないから、起こった出来事かしらん?と思い神宮会館に予約を入れなおしたら、あっさりと予約出来たという経緯がございまして、、、

スポンサーリンク

だったら行ったるわい、と半ばヤケ気味で、行きも帰りも新幹線利用したけれど、行きはやっぱり夜行バスの方がラクチンかな?私は出来るだけ早く伊勢神宮に到着する事をモットーとしているので、新幹線も始発を利用した訳だけれど朝6:00に品川に行くためには家を5時台に出なくてはならず、準備の為に起きる時間は4時だったので、結局あまり睡眠が取れない状況というのは夜行バスと変わりないかなぁ、とか思っちゃったり。

あと、始発の新幹線に乗っても、結局内宮に到着出来るのは朝10時前なので、お金かけても到着の時間は夜行バス利用より1時間位遅れてしまう事に気付いた(笑)

201209内宮1

9月といえどもまだ暑い最中、またまたスーツを着て汗をフキフキしながら 内宮の中を歩く。

ニワトリさん達
201209内宮2

この日は台風が過ぎた後だったので、五十鈴川も水量が半端ない。
201209五十鈴川

御贄調舎。
こちらは祭典の時にアワビを調理する儀式があるところ。 石の神座を撮ろうとすると、周りの観光客から不思議そうな目で見られる(笑)まぁ御正宮に背を向けて写真撮ってるからなーと思いつつ。
201209 御贄調舎

御正宮にお伺いし、 御垣内参拝させて頂く。
201209御正宮

その後荒祭宮にお伺いし、いろいろメッセージを頂く。
201209荒祭宮

忌火屋殿
201209忌火屋殿

風日祈宮にお伺いすると雨が降ってきた。雨の内宮もしっとりとして素敵ですよね。
201209風日祈宮

201209風日祈宮2

その後御池で考え事。ここあまり人が来ないので考え事をするには向いていた。 最近はここで佇んでいると、何かあるの?的に人が来るのであまり行かなくなった。 この時は亀さんがワラワラと出てきた(笑)
201209御池

そしていつも通りに子安神社・大山祇神社にお伺いし
201209子安神社

こういう風景も内宮の中にはあったりして、本当に素敵☆
201209内宮5

この頃には雨も上がって
201209宇治橋脇

空も澄んで綺麗だった。
201209宇治橋上

そしておはらい町を歩いて、猿田彦神社に到着。
201209猿田彦神社

猿田彦神社の御影石
201209御影石

この頃は猿田彦神社おみくじを引いても、良く分からないメッセージしか頂けないと思っていたけれど、今よくよく考えると、自分自身がガンコで、素直にメッセージを読み取れなかっただけなんだなぁと思えたりする。おみくじはすごいツールですよね、ホント。

そしてバスに乗って外宮に移動した。ホントいつも通りのパターンだなぁ(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.