【その3】4度目の伊勢 July 2012

翌朝も早起きして早朝参拝の為に内宮へ。

神宮会館の前にもさざれ石があります。
神宮会館前

やっぱり伊勢神宮もそうだけれど、 神社は早朝に参拝するのが気持ち良い。
201207宇治橋前

スポンサーリンク

一人で旅して寂しくないの?と聞かれる事もあるけれど、人と一緒だと、どうしても自分との対話が出来なくなる。所詮人間、生まれるのも一人だし、死ぬのも一人。だから生きている間位は、誰かと行動するのかも知れないけれど。私は人から影響を受けやすいというのは自覚しているので、人と行動をするのは、苦手だったりする。特に団体行動。

伊勢は初めて行った時から思っていたけれど、一人で旅してる女子を私以外にもたくさん見かけたし、一人で歩いていてもOKという雰囲気があった。

おまけに一人旅でも宿泊OKな宿泊施設がたくさんあることにも驚いた。地方の宿泊施設はビジネスホテル以外で一人宿泊OKのところって、
結構探すの難しい事もある。空いていても一人宿泊は断られるとか(ちなみに高野山の宿坊も一人宿泊OKなところが多いから助かる。
意外に一人宿泊OKなところは他の宿坊街では少ない)

初めてロンドンに行った時に、自分が自分で良いんだ、というカルチャーショックを受けたのと同じような心地よさを感じてるから、伊勢が好きなのかも知れない。空気が全体的にふんわりとしてる。

201207鳥居

201207五十鈴川

201207滝祭神様

201207神楽殿

201207御正宮

201207荒祭宮

201207四至神様

201207風日祈宮1

201207風日祈宮2

201207風日祈宮3

201207朝の内宮

201207宇治橋2

内宮、特に誰も居ないような時間帯だといろいろ考える事が出来て好き。そしていろいろなメッセージが降りてくる。今旅日記などに書かれた事を読みなおすと、改めて大事な事を教えてくれていたのだと思える。

おはらい町を経由して神宮会館に戻る。5月から7月くらいにかけては、早朝のおはらい町を歩いているとツバメさん達が飛び交い、まるで天国のようだと感じた事を思い出したりした。

茶色くん
201207おはらい町

201207おはらい町2

201207おはらい町3

そしてこの後、二見に行き観光した後に東京まで戻った。8月にも行こうかと思ったけれど、ちょっといろいろ忙しかったので結局次に行ったのは9月だった。これも、行くつもりはなかったのに、引っ張られたような恰好だった(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.