【その2】4度目の伊勢 July 2012

CANバスに乗ってたどり着いた地は鳥羽。

鳥羽

そして何故か訪れた場所は「ミキモト真珠島」

ミキモト真珠島

スポンサーリンク

こう何度も伊勢に足を運んでいるのに、鳥羽まで足を延ばさないのは勿体ないわよね、ということで、女子らしく「ミキモト真珠島」に来てみた(笑)
ミキモト真珠島2

ミキモト真珠島3

ミキモト真珠島4

この真珠島からの鳥羽湾の景色というものが、とても綺麗だった。
しかし、ここに来たからには行かなければならない場所がある。

それは

海女スタンド

海女スタンド(爆)

ほぼ日刊イトイ新聞で、みうらじゅんさんが海女スタンドについて熱く
語られていたのを知り、ここはぜひ押さえておかなくては、と。

引用させて頂くと

海女スタンドです。
マニアでない方は何のことかホワイ?という感じでしょうけれども
マニアからしたら、 海女が出る! という、
ガソリンスタンドみたいなものです。
海女スタンドの前の海では、海女さんが船からドボンと落ちて
アワビを獲るというショーが連日行なわれています。

アナウンスに従って、海女さん達を乗せた船が海女スタンド前にやってきました。
海女さん登場

そしてお一人、お一人海に飛び込み
海女さん潜る

取ったものを見せてくれます♪ ここで観客から拍手喝さい。
海女の皆さんがとても輝いて見えました。
海女さんと貝

これ、7月だから海に潜ってもそんなに寒くはないと思うけれど
ミキモト真珠島のHP見直してみたら、1年中やってるのね、と思うと
頭の下がる思いで一杯です。

そしてパールミュージアムコレクションを見学したり、創業者の御木本幸吉氏の企画展が行われていたので、そちらも見学したりした。出来ないと言われた事をやり遂げた人だという事で、今思えば、この時、御木本幸吉氏の企画展を見たのは、不屈の精神で頑張れというメッセージとして見させられたのだと思うし、今の時点でこれを書いているという事は、その事を思い出せという、これまたメッセージなんだろう、と思ったりした。

実は真珠島には豊受気姫命(とようけひめのみこと)が祀られているお宮があって、そこがパワースポットと言われているらしいけれど、閉園時間が迫ってきたので断念。

お土産にキレイなパールシェルトレイとドーマン・セーマンアクセサリーを購入。あとパールアイランドマドレーヌと言うものを購入したけれど、その後、宇治山田駅のお土産売り場で「ブランカのシェル・レーヌ」というのを発見して、パールアイランドマドレーヌとは包装が違うだけなのか?と思ったりした(笑)

まぁどちらもお土産としてはお手頃価格なのに美味しくて、伊勢志摩土産としては最適かと思われます。

そして宿泊先の神宮会館まで戻る。この時は珍しく洋室が予約出来た。
神宮会館

神宮会館窓から

部屋から外の風景を写真に収める。
神社に参拝三昧も良いけれど、たまにはこういった観光気分を
味わうのも良いかなと思った旅だった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.