埼玉県秩父市/宝登山神社&奥宮・三峯神社の御朱印

寶登山神社8

埼玉県秩父市の神社(宝登山神社&奥宮・三峯神社)で御朱印をいただきました。

宝登山神社

201512宝登山神社10

2015年12月に2回目にお伺いした際にも御朱印を頂戴しました。

宝登山神社 御朱印

宝登山神社御朱印

一回目にお伺いした際にはバスツアー参加で、こちらでの参拝時間が30分しか設けられていなかったので、バスツアーの添乗員さんに御朱印帳を預けて御朱印をいただいたのだけれども、自分自身の中でこういった形で御朱印を受けるというのが、イマイチ納得できなかったので、改めて御朱印を頂戴しました。

前回受けた御朱印がこちらなんですが↓

宝登山神社 御朱印

たまたまなのか、「登拝」とは書かれていなかったりしたのを見て、やっぱり自力で御朱印を受けて良かったと改めて思った次第でございます。

そして今回は奥宮にもお伺い出来たので、奥宮の御朱印も頂戴いたしました。

宝登山神社 奥宮 御朱印

201512宝登山神社33

宝登山神社奥宮御朱印

そして、宝登山神社で新年用にとお箸も頂戴しました。

宝登山神社 長寿箸

DSCF0897

DSCF0898

箸袋には食後感謝の言葉が記載されていて、とても私好みだったりする。

お箸自体は効力が無くなっちゃいそうなので、ブログにアップしないけれども、厄除けの南天から作られているものなので、このお箸で新年を迎えたいなぁと思っていただきました(ちなみに初穂料は¥300ととてもリーズナブル)

宝登山神社も奉仕されている神職や神社関係者の皆様の対応が素晴らしく、とても良い神社ですので、一度参拝されることをおすすめします。

スポンサーリンク

三峯神社 御朱印

201512三峯神社49

三峯神社御朱印

三峯神社でも再び御朱印を頂戴しました。

前回は番号札は渡されなかったけれども、今回は番号札と引換というスタイルでした。

まとめ

PPQ_kaowodasushirokurononeko500

今再びお犬様のことが知りたくて『オオカミの護符 (新潮文庫)』を読みなおしています。

前回読んだときには、武蔵御嶽神社関連についての記述にばかり気を取られていたけれども、今回秩父にお伺いしたことで、この本の中に描かれている宝登山神社と三峯神社の部分を再び読みかえすと、頭の中で本に描かれている光景がありありとイメージできたりしたのでした。

オオカミの護符 (新潮文庫)
小倉 美惠子
新潮社 (2014-11-28)
売り上げランキング: 34,116
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.