行列に並ばずに『荒木屋』で出雲そばを食す

日御碕の滞在時間が計画していたよりも、ずっと短いものになってしまった。

出雲大社付近に戻ってきて、そういえばお腹が空いたなぁ、と思ったので、勢溜付近のお店で何か食べようかしらん?と思ったけれども、特に入りたいようなお店も無かったし、時間もたっぷりあったので、神迎えの道を歩く。

そして、お蕎麦屋さんを発見したので、入ってみた。

荒木屋

出雲そば荒木屋7

何にも考えずにフラフラ歩いていたらたどり着いたお店だったけれども、出雲そばで有名なお店だったということに、入った後に気が付いた(爆)

私がこちらに到着したのは14時過ぎ。

お昼時は行列が出来ているところらしいけれども、この時間帯だったということもあってか、すんなりとお店に入ることが出来た。

メニューを見る。

出雲そば荒木屋

ガッツリ揚げものでも食べたいわ、と思ったけれども、縁結び天セットという天ぷらが付いたセットはこの時点では売り切れだったので、仕方がなく縁結びセットというものをオーダー。

縁結びセット ¥940

出雲そば荒木屋2

出雲そばとぜんざいと、ご縁袋とおみくじがセットになっているというものでした。

スポンサーリンク

出雲そば荒木屋3

私はやはり関東の人間なので、出雲そばの美味しさというものが、いまいち良く分からないというのが正直なところだったりする。やっぱりお蕎麦が一番美味しいのは戸隠かなぁ、ナンテ不届きなことを思いながら食べていた(笑)

店内は昔の面影を残す雰囲気。

出雲そば荒木屋4

入口には有名人(?)のサインがずらり。

出雲そば荒木屋6

そして、ブラタモリのロケの時の写真らしきものが飾ってあった。

出雲そば荒木屋5

そういえば、出雲大社の布教に使われた硯石が荒木屋さんで保存されていた、と番組でやっていたなぁ、と思い出したりした。

それにしても、ブラタモリを見て、出雲に行こうと思って、何の計画も立てずにフラフラと立ち寄った店が、ブラタモリで放送されていたお店とは、偶然にしては出来過ぎだなぁ、と我ながら思ってしまったりしたのでした(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.