【その5】Lotus Flower 8 June, 2013

今日はちゃんと一の橋から。

20130617_264352

朝の空気の清々しさ、人が余り居ない気持ちよさを感じながらマイナスイオンをたっぷりと吸いつつ歩く。

20130617_264353

道行く人と挨拶を交わしたりしていたら、とても良い気分になってきた。

20130617_264354

20130617_264359

20130617_264360

20130617_264361

20130617_264371

20130617_264373

20130617_264382

20130617_264383

20130617_264384

奥の院付近まで行くと人が結構居た。
やっぱり中の橋から来る人が多いのね、と思いつつ。

汗かき地蔵様にも祈りを捧げ。
20130617_264372

スポンサーリンク

これより先は撮影禁止です。
20130617_264399

今日は奥の院で護摩炊き(¥500)をお願いした。
自分の願いを記入して、受付に預け『生かせいのち』というCDがあったので、ちょっとお布施してありがたく頂戴した。

弘法大師様のところも静かで良い気分になれた。
その後燈籠堂の地下に初めて入り、お参りさせて頂いた。不思議な気分。

中の橋のバス停に行き、バスに乗って金剛峯寺付近まで行き、近くの喫茶店でアイスコーヒーとケーキを食す。
20130617_264400

天使と龍との競演。
20130617_264401

その後霊宝館へ。
20130617_264403
前回はじっくりと見られなかったけれど、今回は時間が許す限りじっくりと見た。
お宝級の仏像がたくさんあるのに、人があんまり来なくってとっても私好みだなぁと思ったりして。そして前回購入しようかどうか迷っていた『曼荼羅と星』という図録も購入しご満悦(笑)

その後大門まで歩いていき、今日の温度を確認し
20130617_264404

前々から行ってみたかった「お助け地蔵」まで歩いて行った。
20130617_264413

大門から結構近くって(100m位)、こんなに近いのならば前回行っておけば良かったと思ったり。
20130617_264405

願い事を一つ叶えてくれるお地蔵様という事で、願いを託し、ちょっと辺りをうろついてみたら女人道のルートがそこにはあった。

20130617_264409

20130617_264407

20130617_264408

少し歩いてみたけれど、何だかちょっぴり怖くなってすぐ引き返してしまった。

けれどもこの辺りの景色は、本当に高野山が蓮の花なんだと思わせるような風景が広がっていて、思わず息を飲んだ。

頭の中はレディオヘッドが流れまくっていた(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.