8か月ぶりに榊を換えた

4174041085_a176cedc10
photo credit: Sakaki via photopin (license)

今年のお正月に榊を新しいものにして以来、ずっと枯れないままだったけれども、最近ちょっと葉先が枯れたようなカンジになったので、8か月ぶりに榊を換えた。

自宅に神棚を設えるようになった当初は、セオリー通りに毎月1日と15日に新しいものに換えていたけれども、榊も毎日水を取り換えているので、あまり枯れるということが起こらなかった。

なので、榊の状態を見て、換え時と思った時に換えるようにしていたのだけれども、8か月も持ったのは最長記録かも知れない(笑)

春には榊に花が咲いたりして、いろいろ楽しませていただいた榊だった。

これは昔飾っていた榊に花がついた時に、嬉しくって撮った写真(笑)

IMG_0155

スポンサーリンク

昔は花束を購入したら、すぐに枯れていた。

花瓶に活けても3日位でぐったりして、すぐ処分してしまうことも多かった。

なんでなんだろう?と思っていたけれども、お花さんが、私の代わりに枯れていた、らしい。

昔お世話になった何でも観える美容師さんから、教えてもらった話。

今では真夏のエアコンなしの締め切った部屋に飾っていても最低でも1週間は持つし、榊にしても8か月も持った。

何かに守られているような気がしてならない。

そして、神様や仏様を信じていなかったころに比べると、格段に運は良くなってきている。

プラシーボ効果かも知れないけれどもね(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.