人生の節目にはお伊勢参り/伊勢神宮内宮・外宮・月夜見宮・猿田彦神社・佐瑠女神社の御朱印

伊勢神宮式年遷宮御朱印帳

伊勢神宮はやはり何度お伺いしても素晴らしく良いところなので、お伺いする度に御朱印も頂戴してしまいます。

今回は2015年7月に伊勢神宮へお伺いした際に頂戴した御朱印です。

スポンサーリンク

伊勢神宮 内宮 御朱印

内宮御朱印

神楽殿横でいただけます。

今回はあまり人が居なかった時期にお伺いできたので、すんなりと御朱印を頂戴することができました。

伊勢神宮 外宮 御朱印

外宮御朱印

これまた人が居ない時間帯にお伺いしたので、すんなりと御朱印は頂戴できました。

月夜見宮 御朱印

月夜見宮御朱印

ここはノーコメント(笑)

猿田彦神社 御朱印

猿田彦神社御朱印

お守り等授与所でいただけます。

こちらも御朱印を受ける人が居なかったので、すんなりといただけました。

猿田彦神社の方の対応はイイカンジです♡

佐瑠女神社 御朱印

さるめ神社御朱印

猿田彦神社の御朱印と同じ場所でいただけます。

まとめ

HAW86_muttoshitanekotonezumi500

今回、どこにお伺いしてもほとんど参拝客が居なかったので、すぐ御朱印を頂戴することができました。

伊勢神宮にお伺いしてから、久々に、本居宣長先生の『改訂版 玉くしげ – 美しい国のための提言(現代語訳 本居宣長選集 第1巻)』を読んでいるけれども

天照大御神はその天を統治なさる御神でいらっしゃるのだから、宇宙の間に並ぶものがなく、永久に天地の限りを隅々までお照らしになっている。

四海万国にこの御徳光を頂かない国はなく、いずれの国もこの大御神の御恩恵から漏れては、一日片時も身を保つことはできない。

この世で格別に尊くありがたいのは、この大御神である。

改訂版 玉くしげ – 美しい国のための提言(現代語訳 本居宣長選集 第1巻)より引用

という文章に再び触れて、やっぱり節目節目にお伊勢参り、ということを改めて認識した次第なのでした。

改訂版 玉くしげ - 美しい国のための提言(現代語訳 本居宣長選集 第1巻)
本居宣長
多摩通信社
売り上げランキング: 646,665
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.